楽天経済圏での過ごし方

【仰天5Gプラン発表】楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」利用7ヶ月の料金結果が激安すぎる!!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

どうも天村聡生(あまむら そうせい)です。

今回は、仰天5Gプランを発表した楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」利用7ヶ月の料金結果が激安すぎるというお話をします。

この記事を公開している2020年10月2日の前々日、9月30日に楽天モバイルによる5Gプランの発表がありました。

僕は生中継を見ていたんですが、思わずうなりましたね。

『1年間無料で5Gが使える』というプラン!しかもその無料期間が終了しても月額2980円で5G使い放題。

 

ドコモ・au・ソフトバンクは確実に震え上がったと思います。

それと同時にNTTによるドコモの完全子会社化などで、確実に携帯電話料金は値下げしていきますね。

その先陣を見事に楽天が切ってくれた形ですね。

僕はそんな楽天モバイルを2019年1月から使っています。

そして2020年3月に楽天モバイルが新しい料金プランである「Rakuten UN-LIMIT」をリリースしてからスグに申し込んで利用を開始しました。

だいたい7ヶ月が経過しましたので、使ってみた感想と料金結果を1年前の同じ月と比較して、いったいいくら安くなったのかをご紹介したいと思います。

これを見れば、楽天モバイルがいかに激安でお得なのかがわかります。


ちなみに僕は楽天のキャンペーン情報やセール情報をお伝えしているライン公式アカウントも運営しています。
毎月4~5通ほど、お得なキャンペーン情報を配信していて、今では3,000人以上の方に登録していただいてます。
ラインでタイムリーに情報を受け取れるので、ついつい忘れがちなキャンペーンのエントリーを逃すことがないからありがたい!というふうに喜んでいただいてます。
少しでもお得を逃したくない方がリマインダー機能のように、お使いただてますので、ぜひ登録して、お得に活用していただければと思います。

【登録はこちら】
https://www.smartcitiesappg.com/rakuten-line-note/

ということで、お待たせしました。

まずはやはり!昨日発表があった5Gプランについて見ていきましょう。

5Gプラン『Rakuten UN-LIMIT V』

 

楽天モバイルの5Gプランは『Rakuten UN-LIMIT V』という名前になりました。

何よりも1年間無料で5Gを利用できるというのが目玉ですし、それが終わっても2,980円という安さで利用できるのが素晴らしいですね。

ちなみに300万人まで無料の対象で、昨日の発表会では「すでに100万件を突破した」という発表があったので、残り200万名まで、無料の恩恵を受けることができます。

 

これまでの4Gプランを使っている人もそのまま4Gを使いつつ、5Gプランに切り替え可能です。

料金そのままで、現在無料期間の人もそのまま無料で5Gを使えるということです。

ただ当然ですが、5G対応のスマホ端末が必要ですので、今お使いのスマホが5G端末でなければ、購入するしかありません。

ちなみに、僕と同じようにすでに『Rakuten UN-LIMIT2.0』に加入している人も、『Rakuten UN-LIMIT V』へのアップグレード手続きは無料です。

月額のプラン料金もそのままで、毎月の追加料金も発生しません。

今すぐに手続きすることも可能なんですけど、「手続きめんどくさいよ」という方でも、10月12日より順次自動的にアップグレードされるので、何もしなくても自動的に『Rakuten UN-LIMIT V』になります。

 

5G対応端末も同時に発表されました。

『Rakuten BIG』というスマホです。

かなり大型のスマホなので、大画面で動画を楽しみたい人にはいいんじゃないかと思います。

 

そのほかにも11月に発売予定の『Rakuten Hand』という端末も発表されました。

『Rakuten BIG』に比べて一回り小さいので、いちばん馴染みのある大きさのスマホだと思います。

僕が現在使っている『Rakuten Mini』はかなり小さいので、いまだに僕はこの大きさになれません(笑)

以上が、簡単ですが楽天モバイルの5Gプラン『Rakuten UN-LIMIT V』の内容でした。

では続いてそんな楽天モバイルを7ヶ月使ってみた感想と料金の比較をしていきましょう。

使用感と料金比較

まずは使ってみてなんですが、まったく不満はなく使えてます。

僕の生活圏内で不自由を感じたことはまったくないですね。

「休みの日に大自然によく行く」という人は、もしかしたら電波状況などが悪くなる可能性がありますが、そこそこ田舎の奈良県で生活する僕でも、まったく問題なく使えてます。

スピードが遅いなぁと感じたこともまったくないので、本当にストレスなく使えてます。

もちろん利用状況は本当に人それぞれで、個人差がものすごく大きいので、あくまでも僕個人の意見として聞いていただければと思います。

しかも、奈良市が利用エリアに入ったんですよね。

僕が過去にYouTube動画でアップした楽天モバイルの利用エリアに、「奈良県が入っていないです」ということを言ったんですけど、その僕の訴えを聞いてくださったのかはわかりませんが、奈良市がエリアに入りました!

楽天さん、ありがとうございます。

何事も言ってみるもんですね、まぁ多分、僕の勘違いだと思いますが、僕が訴えたことによって奈良市がエリアに追加されたと、僕は思っておきます(笑)

では気を取り直して、料金を見ていきましょう。

 

3月から利用を開始しまして、その料金がこのようになっています。

5月が3,300円、6月は0円、7月は66円、8月は3円、9月は0円でした。

楽天モバイルでは現在も1年間無料キャンペーンをやっているので、まだ今からでも加入すればこのような信じられない料金をサービスとして受けることができます。

やっぱりどう考えても毎月携帯代金がほとんど0円っていうのはうれしいですね。

単純にこれは5ヶ月使ってきてシミジミ実感します。

「あー、ありがたいなぁ」って。

だって人によっては毎月1万円ぐらい携帯代を払っている人がいるのに、僕はこの7ヶ月、ほぼ無料ですからね。

ということで内訳を見ていきましょう。

 

5月の3,300円は事務手数料3,000円にプラス消費税の300円で合計3,300円です。

プランを乗り換えた時の事務手数料なんですけど、この事務手数料は後日、楽天ポイントとして返還されました。

これはキャンペーンでポイントバックされるんですが、ちなみにこのキャンペーンは今もやってます。

 

Rakuten UN-LIMITを申し込んで、Rakuten Linkという無料の通話アプリをインストールして利用するだけという簡単な作業で事務手数料の3,300円分がポイントで返ってきます。

僕も7月にポイントが実際に返ってきました。

 

このキャンペーンも絶対に利用したほうがお得です。

では利用料金に戻りまして、6月と9月は0円なんですけど、7月と8月は通話料金が発生しました。

なので7月は66円、8月は3円という料金が発生したということです。

先ほどの3,300円のキャンペーンで出てきたRakuten Linkというアプリを使えば通話料金をゼロにすることができるんですが、多分僕はRakuten Linkのアプリを使い忘れた時があって、それがこのように料金として発生したということです。

ということで2020年5月から9月までの5ヶ月間の料金の合計が3,369円という結果でした。

そして3,300ポイントがポイントバックされたので、実質は69円という金額でした。

では、この金額を去年、僕が利用した携帯電話料金と比較してみたいと思います。

2019年も僕は楽天モバイルを使っていたんですが、その時はまだ楽天モバイルは第4のキャリアではなく、格安SIMでした。

2019年5月~9月の5ヶ月の金額を抜き出して、今年の料金と比較してみました。

金額はこのようになっています。

画像10を拡大表示

これが利用開始から7ヶ月で、5ヶ月分の料金になります。

合計で5,000円以上の違いになっています。

多分、2019年の5ヶ月で料金9,000円というのもかなり安いと思います。

下手したら1ヶ月で9,000円いくって人もいらっしゃると思うので、同じ携帯代金なんだったら安いほうがいいですよね。

それと比較しても、さらに『UN-LIMIT』は桁違いに安いです。

ちなみにこれを1年間で比較してみると、こうなります。

画像11を拡大表示

格安SIM時代の1年間の合計金額は、22,971円でした。

年間の携帯電話が22,971円というのも、信じられないぐらいに安いんですが、『Rakuten UN-LIMIT』の場合は1年間無料ですので、3,369円のままです。

2万円ぐらいお得になる感じです。

あなたは毎月、携帯電話にどれぐらいお金を払っていますか?

1年間無料で使えるキャンペーンはまだやっているので、僕のように過去1年間を振り返ってみてください。

自分は過去1年間、携帯だけでどれだけお金を使ったのかを見て、こうやって目に見えるようにしておくのも、節約する手段だと思います。

ぜひ参考にしてもらって、楽天モバイルを上手に使って生活費をグッと抑えていってください!

楽天モバイルの申し込みはこちら

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 楽天村 , 2022 All Rights Reserved.