楽天経済圏での過ごし方

お買い物マラソンで絶対やってはいけない損するNG行動5選

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

どうも天村です!

今回はお買い物マラソンで絶対損するNG行動5選についてお話ししていきます。

楽天市場では月の始めにお買い物マラソンを開催していることが多くて、この動画をアップしている11月4日もお買い物マラソンが開催されます。

もちろん少しでも、お得に買い物したいと思うんですが、じつはこれをやると逆に損してしまうというNG行動があります。

知らず知らずのうちにやってしまって損している人が多いので、ぜひNG行動を回避してお得にお買い物マラソンで買い物していただければと思います。

NG行動は5つあるので、ご紹介していきます。


ちなみに僕は楽天のキャンペーン情報やセール情報をお伝えしている『ライン公式アカウント』も運営しています。
毎月3~4通ほど、お得なキャンペーン情報を配信していて、今では4,500人以上の方に登録していただいてます。
ラインでタイムリーに情報を受け取れるので、ついつい忘れがちなキャンペーンのエントリーを逃すことがないからありがたい!というふうに喜んでいただいてます。
少しでもお得を逃したくない方がリマインダー機能のように、お使いただてますので、ぜひ登録して、お得に活用していただければと思います。

【登録はこちら】
https://www.smartcitiesappg.com/rakuten-line-note/

お待たせしました。まずは1つ目を見ていきましょう。

1.ショップ買い回りを意識しすぎない

お買い物マラソンの最大の特徴がショップ買い回りです。

1つの店舗だけの購入だとポイントが1倍なんですが、これが2ショップになればポイントが2倍、3ショップで3倍と増えていきます。

最大で10倍までポイントをアップすることができるんですが、ショップでのポイントアップは1ショップ1,000円以上の購入をする必要があります。

そこで多くの方が、送料なしの1,000円ポッキリ商品というのを購入して、ショップ買い回りを10店舗にして10倍にしようとするのですが、結局無駄な買い物をしてしまってあとあと「何でこんなの買ってしまったんだろう」と後悔することになります。

何を隠そう僕もその経験があります。

買ってスグに不良品だったアロマディフューザーや、買って1回しか使わなかったmp3プレーヤー、さらには、使い勝手がもの凄く悪くて、数回だけ使って捨ててしまった激安マウスなどなど。

ショップ買い回りを多くしようと思うあまり、無駄な買い物をしてしまったと思うものがいくつかありました。

ですので、何よりもNG行動なのは、ショップ買い回りを意識しすぎて、獲得ポイントを増やしたいがあまり、無駄な買い物をしてしまうことです。

2.買い回りの損益分岐点を理解していない

お買い物マラソンでのNG行動の1つ目とも関係してくる部分なんですが、「そもそもいくらの買い物をすればショップ買い回りでお得になるのか?」という損益分岐点を理解しておくことは非常に重要です。

もちろん、人それぞれ、本当に欲しいものがあって、それが2店舗、3店舗とまたがってほしいものがあるなら問題はないのですが、単純に欲しい物の金額によっては、ショップ買い回りを利用することでポイント分だけプラスになる可能性もあります。

つまりタダで商品が購入できて、さらに楽天ポイントまで追加でもらえる状態になるということです。

その損益分岐点を理解しておきましょう。

欲しい商品が1つだけあった場合の損益分岐点をお伝えしますと、99,000円以上の商品であれば、ショップ買い回り2店舗目以降で、送料なし1,000円ポッキリの商品を購入していけば得していきます。

ちなみに2ショップだと、もらえる追加ポイントと購入金額の1,000円がジャストで同じで、3ショップ目以降から、楽天ポイントを余分にもらえる額が多くなります。

ですので、どうしても欲しい商品が99,000円以上する物なのであれば、ショップ買い回りを利用しない手はありません。

残り9ショップ全部を送料なし1,000円ポッキリの商品を購入すれば現金が9,000円必要ですが、リターンで戻ってくる楽天ポイントの合計は10,800ポイントになります。

最初の1店舗目だけでもらえるポイントは99,000円×1%ですので、990ポイントだけなので、10,800pt – 990pt = 9,810pt となります。

つまり9,000円分の商品をタダで購入できて、プラス810pt分の楽天ポイントを余分にもらうことができます。

ですので、99,000円以上の買い物をする方は、是が非でも送料なし1,000円ポッキリの商品を購入しないと逆に損してしまいます。

3.6日~9日の中日に買い物をしない

お買い物マラソンには購入しても、あまりお得にならない日があります。

それが、6日、7日、8日、9日のお買い物マラソンの中日にあたる4日間です。

お買い物マラソンは毎回、月の始めに開催されまして、開催日もいつも決まっています。

4日の20時からスタートして、11日の深夜1:59に終了します。

そしてお得な日時というのも決まっています。

まずはお買い物マラソンがスタートした直後の2時間が50%オフクーポンが使えるショップがあるなど、お得になっています。

そして次にお得な日が5日です。

5と0のつく日はポイント5倍になるキャンペーンのほかにも、1DAYクーポンや、ポイント10倍になるアイテムを掲載した特別ショップなどが開催されるからです。

そして一番お得な日が最終日の10日で、とくに10日の中でもラスト5時間の21時から11日の深夜1:59までが一番お得です。

5日と同じキャンペーンやクーポンがあるだけでなく、リピート購入でポイント2倍キャンペーンやラスト5時間MAX半額セールが開催されるからです。

ですので、特別に急ぎの商品でない場合は、6日から9日の中日に買い物するのは、損するNG行動です。

4.クーポンを取得せず買い物

お買い物マラソンにはお得なクーポンがたくさんあります。

自分が購入したい商品がクーポンの対象ショップなのかどうかを調べるのは、案外面倒なので、クーポンはとりあえず取得しておくだけしておけば、もしも対象ショップなら利用することができます。

さらに時間限定のクーポンや、ダイヤモンド会員とプラチナ会員限定のクーポン、他にも枚数限定のクーポンなどもあるので、

楽天市場のトップページや楽天に登録しているメールアドレスにクーポン情報のメールが来ることもあるので、クーポン情報をキャッチして取得して有効に使っていきましょう。

使えるクーポンがあれば、お得に値引きできますので、これを利用しないのは損するNG行動と言っていいです。

5.各種キャンペーンにエントリーせず買い物

お買い物マラソンにエントリーすることはもちろんのこと、5と0のつく日はポイント5倍になるキャンペーンや、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが試合に勝利したらポイントが2倍になるキャンペーンなど、お買い物マラソンに組み合わせることができるキャンペーンは多くあります。

ショップ買い回りやSPUのポイントアップにプラスして、これらのキャンペーンを有効に使えば、かなりの額の楽天ポイントを獲得できますので、ぜひキャンペーン情報も細かくチェックしていただければと思います。

チェックするのが面倒だ!という方は、僕のLINE公式アカウントにご登録いただければ、お得なキャンペーンが開催されている日はキャンペーン情報をラインでタイムリーにお届けします。

この記事の前半と最後にリンクしておきますので、興味がありましたら登録していただければと思います。

ということで、以上がお買い物マラソンで絶対損するNG行動5選でした。

最後に振り返っておきましょう。

1.ショップ買い回りを意識しすぎない
2.買い回りの損益分岐点を理解しない
3.6日~9日の中日に買い物をしない
4.クーポンを取得せず買い物
5.各種キャンペーンにエントリーせず買い物

これらの5つの行動を回避して、ぜひお得にお買い物マラソンを活用していただければと思います。

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

Copyright©    天村聡生 , 2023 All Rights Reserved.