楽天経済圏での過ごし方

楽天ガスが10月26日からスタート

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

どうも天村です。

今回は、【速報】楽天ガスが10月26日からスタートというお話をします。

 

2020年10月26日から楽天グループの新しいサービスとして楽天ガスがスタートします。

2018年に始まった楽天でんきに続いて、今度はガスのインフラ分野への参入をすることになりました。

そこで今回は楽天ガスについて詳しく見ていきたいと思います。

これを見れば、楽天ガスがどんなサービスなのかがわかります。


ちなみに僕は楽天のキャンペーン情報やセール情報をお伝えしている『ライン公式アカウント』も運営しています。
毎月3~4通ほど、お得なキャンペーン情報を配信していて、今では4,000人以上の方に登録していただいてます。
ラインでタイムリーに情報を受け取れるので、ついつい忘れがちなキャンペーンのエントリーを逃すことがないからありがたい!というふうに喜んでいただいてます。
少しでもお得を逃したくない方がリマインダー機能のように、お使いただてますので、ぜひ登録して、お得に活用していただければと思います。

【登録はこちら】
https://www.smartcitiesappg.com/rakuten-line-note/

ということで、お待たせしました。

まずは、楽天ガスの特徴について見ていきましょう。

楽天ガスとは

 

楽天ガスは、都市ガス取次販売サービスで、楽天モバイルのエネルギー事業としてスタートします。

新規申込みの受付は10月26日より開始して、対象エリアにお住まいで「楽天でんき」をすでに利用している方のみ申し込めるようになっています。

ですので、現状は対象となる人は限られていると思います。

ちなみに対象となるガス小売事業者は、東京ガス、東邦ガス、関西電力です。

各社と都市ガス取次販売に関する契約を締結して実現しました。

料金プランは、対象となるエリアのガス会社と同等水準なので、割引になるというわけではありません。

ですが何と言っても利用料金に合わせて「楽天ポイント」が付与されるのが最大のメリットです。

料金と楽天ポイント

 

利用料金と付与される楽天ポイントについて詳しく見ていきましょう。

現状では利用料金に関しての詳細は発表されていません。

ですが、それぞれガス会社の提供エリアで対応して、料金プランのシミュレーションも提供する予定で、料金プランの詳細と合わせて10月26日に公開する「楽天ガス」申し込み受付Webサイトに掲載される予定になっています。

具体的には、

「楽天ガス supplied by 東京ガス プランS」
東京ガスの一般料金

「楽天ガス supplied by 東邦ガス プランS」
東邦ガスの「がすてき トクトク料金」

「楽天ガス supplied by 関西電力 プランS」
「GAS得プラン もっと割料金」

これらと同じぐらいの料金になるということです。

 

付与される楽天ポイントに関しては、「楽天でんき」と「楽天ガス」をセットで利用すると、お得になります。

電気料金とガス料金それぞれ100円につき「楽天ポイント」が1ポイント付与されて、さらにその料金を楽天カードで支払えばさらに100円につき1ポイントがもらえます。

つまり100円で2ポイントもらえるので、還元率2%でダブルでお得になります。

ちなみに「楽天でんき」の利用だけの場合は200円につき1ポイントとなっています。

さらに新規申し込みキャンペーンで楽天ポイントが2,000ポイントもらえるスタートアップキャンペーンも実施される予定です。

そしてこれは予想ですが、おそらく今後のSPUのポイントアップに関して、楽天ガスの利用もポイントアップ対象になってくるんじゃないかと思います。

では最後に対象エリアを見ていきましょう。

楽天ガス対象エリア

 

それでは最後に楽天ガスの対象エリアを紹介します。

現状では対象エリアは都市ガス事業者のエリアのみになっています。

 

申し込みは26日から開始されますので、手続きはネットだけで簡単にできて、面倒な手続きがほとんど不要です。

 

切替工事不要、切り替え時の立会い不要、現在のガス会社への解約連絡不要、切り替え費用も不要、書類などの記入も不要となっています。

いま楽天でんきを利用している方は、検討の余地ありだと思います。

楽天経済圏でがっちり固めてしまえば、確実に節約するという面ではメリットが大きくなりますので、積極的に活用していただければと思います。

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

Copyright©    天村聡生 , 2023 All Rights Reserved.