楽天経済圏での過ごし方

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」スタート!第4のキャリアに申し込む方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

どうも天村聡生です。

今回は「4月8日から第4のキャリアとしてスタートした楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」に申し込む方法」をお話ししていきます。

2020年4月8日に楽天アンリミットがスタートしました!

さっそく申し込みを完了させましたので、早速その内容をお伝えしていきたいと思います。

まずは楽天アンリミットを知らない方もいると思うので、簡単にご説明します。

これまで日本では3大キャリアと呼ばれる携帯会社だけが自社の通信回線を利用してきました。

ドコモ、ソフトバンク、auの3つで、楽天モバイルはこれまでにauとドコモの回線を間借りする形で携帯事業をおこなってきました。

ずっと間借りするのは嫌だから、自分たちでも自社の通信回線を作りたいということで整備してきて、2020年4月8日より楽天モバイルが第4のキャリアに正式になったということです。

サービスの名前、料金プランの名前が「楽天アンリミット」という名前になっています。

名前の通りで制限なし、つまりデータ通信使い放題のプランということになります。

プランはこのプラン1つのみで、月額2980円です。

しかし今なら300万人を対象に1年間利用料金を無料にするというサービスが展開されていますので、利用するなら早い方がお得になっています。

申し込みページはこちらにリンクしておきます。

☆— rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)の申し込みはこちら —☆
https://www.smartcitiesappg.com/rakuten-un-limit-note/

※アフィリエイトリンク使用

内容についてはデータ無制限で動画見放題、SNS使い放題という「まさにアンリミット、制限なし!」というプラン内容になっています。

ただし良いことばかりじゃなくてデメリットもあります。

デメリットとしては、データ無制限の恩恵を受けれるのは楽天回線エリアでしか使えないということです。

楽天回線エリアというのは、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・神戸・名古屋の都市部だけなんです。(現在はエリアがかなり拡大されてます)

なので地方はまだ楽天アンリミットの制限なしのデータを使うことはできない状態です。(地方でも使える地域が増えてきました!)

楽天アンリミット以外の地域は、パートナーエリアと呼ばれていて楽天回線ではないKDDIつまりauの回線につながるようになります。

そして毎月2GBしか使えないという状況で、この2GBを使い切ったときは、速度が128Kbpsという、とんでもなく遅い速度になります。(現在は「5GB/月、超過後は最大1Mbps」に改善されています)

ちなみに楽天は来年の2021年3月までには、楽天回線エリアを全国展開すると発表しています。

以上が楽天アンリミットのデメリット部分でした。

全国展開まで待つという選択肢もアリなんでしょうけど、やっぱり1年間無料で使えるという部分、なんというかお祭り的な部分があるじゃないですか、そういうのには乗っかったほうがおもしろいと思ったんで、僕は急いで事前申し込みをしました。

さらに今なら1年間の基本料金無料に加えて、事務手数料3300円が全額ポイント還元されます。

楽天リンクという新しい通話アプリを利用することが条件となっていますが、楽天リンクは月額費用がかかるわけではないので、心配はいらないです。

こちらも300万名に達した段階で終了となるので、終了する前に申し込むほうがお得になっています。

さらにさらに、お得なことはまだあと2つあります。

次はオンラインでの申し込みをすれば6月30日まで3000ポイントがプレゼントされるというキャンペーンです。

こちらも楽天リンクアプリを利用することと、楽天モバイルの店頭ではなくオンラインで申し込むというのが条件になっています。

申し込みページはこちらにリンクしておきます。

☆— rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)の申し込みはこちら —☆
https://www.smartcitiesappg.com/rakuten-un-limit-note/

※アフィリエイトリンク使用

そしてもう1つが楽天アンリミットに対応した端末を購入することで最大で14500ポイントがプレゼントされるキャンペーンです。

14500ポイントプレゼントの対象製品はご覧の3つです。

Galaxy S10
Xperia Ace
Galaxy A7

そのほかにも9500ポイントがプレゼントされるものもあって、それがこちらです。

Galaxy Note10+
AQUOS sense3 plus
AQUOS sense3 lite
arrows RX
HUAWEI nova 5T
OPPO A5 2020
OPPO Reno A 128GB

こちらのキャンペーンについては終了するのが早くて、2020年4月30日までとなっています。

ですので忘れないうちに申し込みをしておきましょう。

じつはまだまだお得なことはありまして、用意されている端末はSIMロックフリーです。

さらに最低利用期間無しなので、使ってみてダメだと思ったらいつ解約してもいいってことです。

しかもその時に契約解除料が取られることもありません。

これぐらい縛りがないとフラーっと始めることができていいですよね。

でね、僕はというと、ポイントがもらえるキャンペーン対象製品ではない端末を購入しようと狙ってるんですよね。

楽天ミニという製品です。(もうすでに購入しました)

このスマホは、モバイルFeliCa搭載のスマートフォンにおいて世界最小、最軽量となっています。

すごく小さいのにおサイフケータイに対応してるってことなんです。

で、僕が狙ってるのは当然ですが、クリムゾンレッドです。

楽天のカラーといえば赤色ですよね。

ということで、これを購入していきたいと思います!

申し込みページはこちらにリンクしておきます。

☆— rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)の申し込みはこちら —☆
https://www.smartcitiesappg.com/rakuten-un-limit-note/

※アフィリエイトリンク使用

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 楽天村 , 2022 All Rights Reserved.