スマホ決済やポイントサイトなど得するお金情報や副業など賢く稼ぐ仕事情報でスマートな生活を!

2020年こそ自分を変えたい人のためにスグ行動したくなる8つの法則

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら

 

僕たち人間には「どうやれば行動できるようになるのか」という答えを導き出してくれる「8つの原理原則」というものがあるんです。

 

2020年こそ何か行動して今の自分を変えたいと思っている方にお届けします。

 

というかですね、すでにそのように自分を変えていきたい、成長していきたい、行動したいんだ!と思っている段階でそれはめちゃくちゃ素晴らしいことだと僕は思います。

 

そんなふうに頑張っていこうという姿勢をお持ちのあなたを、ぜひ僕は応援したいんです。

 

なので僕にできることは、有益なアドバイスをしていくことだと思ったので今回の記事を作りました。

 

どうぞ最後まで見ていってください。

 

それではさっそくスタートしていきましょう。

 

どうすれば人は行動を起こしていけるのか

さてあなたはこのメインテーマを聞いてどう思ったでしょうか?

 

「行動を起こすってなかなか大変なんじゃないの?」と思ったでしょうか?

 

「うん?行動しろ?そんなの余裕のよっちゃんでしょ」と思ったでしょうか?

 

どうすれば人は行動を起こしていけるのか?これを聞いたときに感じたあなたの感情というのは、それはそのまま行動に対するあなたの考え方になります。

 

というのもですね、ビジネスや自己啓発ジャンルにおいてものすごく有名な本があって、「思考は現実化する」って本なんですね。

 

一度は聞いたことあると思いますが、あの本は何なのかっていうのを、ざっくり簡単に言ってしまうとこんな法則が見えてくるんですよね。

 

思考から感情が生まれる。
感情から行動が生まれる。
行動から結果が生まれる。

 

つまり段階を経ていくということです。

 

考えて、突き動かされて、実際に行動して、そして結果として現実化したという流れになるということです。

 

「行動を起こすのは大変」という思考から、
「行動しないほうが大変な目に合わないから楽」という感情が生まれて、
「行動なんてしないでおこう」という行動が生まれて、
「これまでと変わらない日々」という結果が生まれるわけです。

 

普段からどんどんいろんなことに挑戦していって行動をしている人にとっては、行動を起こすなんて簡単と思うでしょうが、多くの人は「何か行動しなきゃ」と考えてはいるけどなかなか行動に移せないでいます。

 

そういう人にとって、行動を起こして様々なことにチャレンジしていくのは、一部の限られた人間にしかできないことなんじゃないかとさえ思っているんです。

 

でも、断じてそんなことはないと僕は言えます。

 

それは僕自身、会社員時代は行動を起こせない人間だったからです。

 

毎日仕事に行って、生き返りの電車ではスマホゲームして、帰宅してからはテレビでバラエティ番組を見て、合間合間でまたライフの回復をチェックしながらスマホゲームをして。

 

休日も何をするわけでもなく、ただ何となく毎日が過ぎていくという人生を送っていました。

 

そんな僕が今では会社員を脱サラしてフリーランスとなり、なんとか1年間個人事業主として会社に頼ることなく生きてこれたのは、まさに今回お伝えする行動したくなる8つの法則を実践したからです。

 

この行動したくなる8つの法則というのは、何を隠そう心理学における考え方のことなんです。

 

心理学と聞くと難しそうと感じるかもしれませんが、具体的な話を多めにしてわかりやすく解説していきますので、まったく難しいと感じることはないので、ご安心ください。

 

ちなみに心理学における行動原理の8大原則というのがあって、僕はその考え方を大切にして、行動をし続けてきたわけです。

 

ではその行動原理の8大原則を紹介する前に、じつは知っておいてほしいことが1つあります。

 

それは「人間は習慣の生き物だ」ということです。

 

なーんだそんなこと知ってるよ!と感じたんじゃないかと思います。

 

ただ意外と知られていないことなんですが、じつはこの習慣には2つの種類があるんです。

 

それは「行動を伴う習慣」と「行動を伴わない習慣」です。

 

この行動を伴わない習慣というのがじつに厄介で、もし今とくにこれといってやっていることがないなら、何も行動しないのが普通の状態になって、それがすでに習慣化してしまっているということが多くの人に起こってるんです。

 

そして人間というのは「行動を伴わない習慣の生き物」と言っても過言ではないぐらいに、何もしないようにプログラミングされているんです。

 

なぜそんなことが言えるのかというと、じつはこれは脳科学における考え方で説明ができます。

 

ホメオスタシスまたは恒常性と呼ばれるもので、これは何か簡単にいうと、僕たち人間の脳が最優事項にすることはたった1つで、それは「生存すること」ということなんです。

 

要は種として絶滅しないように、少しでも長く生き残っていこうというのを脳はつねに選択するということです。

 

だから脳は変化することを嫌うんです。

 

変化すると生存確率が下がると考えてしまうからなんです。

 

「今のままでじゅうぶん暮らしていけてるし、生きてけるんだから、変わらなくていいじゃん」ってつねにあなたに対して「変わらないでよー今のままでいようよー」って訴えかけてくるんです。

 

だから、変化したり行動したりすることを脳は拒絶するから、僕たち人間は「行動を伴わない習慣の生き物」ということになっちゃってるんです。

 

ここまでが前提知識になります。

 

そして、ここからが本題です。

 

じゃあ行動を起こしていくには、ホメオスタシスによって脳は変化を嫌うということを知ったうえで、その脳をコントロールしていけば行動できる人間になれるということになります。

 

脳をコントロールすると聞くとすごく難しいことをしなければいけないように感じますが、全然そんなことはないんです。

 

どうやればいいか、それこそが行動原理の8大原則というわけなんです。

 

ではその8つとはどんな原則なのかを見ていきましょう。

 

行動原理の8大原則

1.利得最大の原理
2.公平性原理
3.返報性の原理
4.一貫性の原理
5.類似性の原理
6.社会的証明の原理
7.権威の原理
8.希少性の原理

 

以上の8つなんですけど、これを見て、あなたはきっとこの記事を見たくなくなったと思います。

 

「あぁ。これからこの8個を1つ1つ解説していくのか。難しそう」というふうに感じたんじゃないでしょうか。

 

そこでですね、この8個の中でもとくに大事なものを3つ厳選してお伝えします。

 

これから紹介する3つをやれば、ホメオスタシスによって人はなかなか行動できないという習慣を打破していくことができるようになりますので、学んでいきましょう。

 

1.利得最大の原理

人は自分の得になる行動を選択する

 

これは行動においては一番ストレートな考え方になります。

 

ようは簡単に言ったら、お金が欲しい。異性にモテたい。社会的な地位が欲しい。健康でいたい。幸せでいたい。といったことです。

 

そんな感じで人間には様々な欲求があって、心理学における行動原理において、その欲求のもとに行動をしているというものなんです。

 

言ってしまうと利得最大の原理は、行動するうえで一番重要な車のガソリンのようなものだと思ってもらったらいいです。

 

ちなみに承認欲求というのもこれにあたります。

 

嫌われる勇気という本がはやりましたが、あれは簡単に言ってしまうと承認欲求なんて捨ててしまえという本なんですが、あの本のテーマは人間関係に悩んでいるのなら承認欲求なんて捨ててしまいなさいということを言っているわけです。

 

そこの理解を間違えて、安易に「あぁ、そうか。承認欲求は捨てなきゃいけないのか」と思い込んでしまうと、行動を起こしていきたいという願望のガソリンになる承認欲求がなくなってしまうので、なかなか行動できなくなってしまいます。

 

やっぱり誰だって「すごいじゃん」って認められると嬉しいし、「すごい頑張ってるね」って言われるともっと頑張ろうって思いますよね。

 

僕だってこのようにYouTubeやってて、多くの人に見ていただけてることで、「よし!毎日頑張るぞ!」と思えますし、いいねボタン押してもらったり、わかりやすいですっていうコメントいただけたら、「もっと喜んでもらえる動画を作ろう」というふうに行動のエネルギーがわいてきます。

 

その原動力があるからこそ、行動できるわけなんです。

 

だから安易に承認欲求を捨ててしまうのは、行動できない人間になってしまう恐れがあるので、注意が必要です。

 

行動していきたいのであれば、欲求というのは必要です。

 

利得最大の原理というのは、自分の得になる行動を選択するということですが、ここには注意しなきゃいけないこともあります。

 

それは自分だけが得をする選択というのはやっちゃダメということです。

 

自分さえ良ければそれでいいというわけではない、ということなんですね。

 

その部分について深く話すために、次に大事な2つ目の行動原理というのを解説したいと思います。

 

 

2.返報性の原理

人間は自分ひとりが得をしすぎると不快に思う

 

これを証明するためにおもしろい研究がおこなわれたんですが、それはね。

 

恋愛関係にある男女において、一方的に様々なプレゼントを与えられた方は、与えてくるパートナーのことをどう思うようになっていくかという心の流れ、移り変わりを研究したんです。

 

幸福感、満足感、罪悪感、怒りという4つの中で、どの感情を強く抱くようになっていくかってことだったんですけど、一方的にプレゼントをもらって得をしたほうは、相手に対して罪悪感を持つようになったんです、しかも。

 

その罪悪感を通り越すと、最終的には怒りになったそうなんですよ。これすごいですよね。

 

なんでそうなったかというのが、まさにコレ!返報性の原理というわけです。

 

人間は自分ひとりが得をしすぎると、なんか申し訳ないなぁって罪悪感を感じるようになって、お返ししなきゃなぁって気持ちを持つんですね。

 

そうやってお返しをしたいなぁっていう心理を持つことを返報性の原理というふうに言われているんです。

 

では、この返報性の原理を理解したうえで、それをどうやって行動していくという課題に取り入れていったらいいかというと、それはね。

 

先程1番の利得最大の原理とミックスさせるということをやってあげればいいんです。

 

たとえば利得最大の原理の中で出てきたストレートな欲求とかっていうのがありましたよね、代表的な承認欲求とかっていうのも、この返報性の原理とセットで考えることによって原動力が大きくなるんです。

 

すごいねってほめてもらえた、頑張ってるねって言ってもらえた。

 

そしたら「わー嬉しい、ありがたいな」って思いますよね。じゃあ次にね。

 

その嬉しいっていう感情を、相手にもお返ししたいなっていうふうに思えばいいってことです。

 

返報性の原理というのを意識して、プラスの感情をお返ししていく、そしたら相手にも返報性の原理というのがあるので、もちろん相手がそんな言葉を知っているとか知っていないとかは関係ないですよ。

 

ぼくたち人間がもっている感情なんで、返報性の原理があるから、プラスの感情が自分のところに返ってくるんです。

 

そしたら、またそのプラスを相手にお返しする。そうやってそれを繰り返していくことで、行動しようっていう感情が強くなっていくんですよ。

 

だからこの返報性の原理っていうのは行動だけじゃなくて、人間関係においても重要な考えだと僕は思ってます。

 

誰かのことを傷つけたり、悪口を言ったりしたら、それが必ず自分にも返ってくるということになるってことです。

 

どうせ返ってくるならプラスのことがいいですよね。

 

では最後に3つ目の行動原理をお話します。

 

 

3.希少性の原理

手に入りづらいモノほど、手に入れたくなるという心理

 

これは説明不要なんじゃないかってぐらいわかりやすいですよね。

 

スマホゲームだと課金しなきゃ手に入らないアイテムがものすごく欲しくなるみたいなことですよ。

 

この行動原理を上手に活用するには、目標設定で取り入れてあげるのがいいです。たとえばね。

 

副業収入で本業より多く稼ぐとかね。

 

けっこう難しいじゃないですか、レアなことなんでなかなか手に入らない目標だと思うんですけど、だからこそ手に入れたいって思うんですよね。

 

燃えてくるというかね。

 

だから目標設定するときに、この希少性の原理を意識してみて、「うーわ!これどうしても手に入れたい」っていう目標を設定してみて、それを目指して行動していってください。

 

ビジネスに関するメルマガを配信しています!

さらに今なら期間限定で「楽天アフィリエイトの極意をお伝えした動画」をメルマガ登録者の方に無料プレゼントしています。

あまり多くの人に知られるとライバルが多くなるのでいつまでプレゼントとして無料配布するかわかりません。

取り下げて見れなくなる前に今のうちに手に入れておいてもらえたらと思います。

興味がある方はこちらからご登録を!

集客で迷わないメルマガ講座『コンパスメルマガ』

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© スマートシティ , 2020 All Rights Reserved.