スマホ決済やポイントサイトなど得するお金情報や副業など賢く稼ぐ仕事情報でスマートな生活を!

幸せになる方法はシンプル!ネガティブを経験して抜け出すだけ

WRITER
 
幸せになる方法
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら

 

人生がつまらないとか幸せになりたいと悩んでいませんか?

 

じつはこの記事で紹介する『幸せになる方法』を実践すると、簡単ではないですが幸せを感じることができます。

 

勘違いしてほしくないので始めにお断りしておきますが、残念ながら僕たちは簡単には「幸せ」を手に入れることはできないようです。

 

この記事では、幸せとは何かをデータから導き出して、そこからわかった「幸せになる方法」を紹介します。

 

記事を読み終えると、今後幸せになりたいと悩むことは一切なくなります。

 



データで見る「幸せ」について

 

幸せになる方法という「答えのないもの」を探すよりも、データから科学的に幸せを分析していくほうが建設的だと思うので、「幸せ」を数学的に分解してみましょう。

 

日本は世界幸福度ランキングで58位

毎年3月20日は『国際幸福デー』という記念日になっていて国連が毎年『世界幸福度ランキング』というものを発表しています。

 

世界156ヶ国を対象に幸福度の国民調査に加えて「GDP」「自由度」「社会支援」「平均寿命」などをもとにランキングが出されています。

 

今年2019年の日本の順位は58位でした。

 

高くもなく低くもなく、ものすごく中途半端な順位ですよね。

 

ちなみにTOP10はこちらで北欧の国がすべてランクインしています。

 

寒いのに幸福なのか?それとも寒いから幸福なのか・・・?

 

じつは後者が理由!でこれが幸せになるヒントだったりします!

 

  1. フィンランド
  2. デンマーク
  3. ノルウェー
  4. アイスランド
  5. オランダ
  6. スイス
  7. スウェーデン
  8. ニュージーランド
  9. カナダ
  10. オーストリア

GDPが高くても世界一裕福な国でも幸福度は低い

続いてのデータは名目GDPの世界ランキングと、GDPから割り出した「国民1人あたりのGDP」による裕福度ランキングを見てみましょう。

 

名目GDPランキング
  1. アメリカ
  2. 中国
  3. 日本
  4. ドイツ
  5. イギリス
  6. フランス
  7. インド
  8. イタリア
  9. ブラジル
  10. カナダ

 

裕福度ランキング
  1. カタール
  2. ルクセンブルク
  3. マカオ
  4. シンガポール
  5. ブルネイ
  6. クウェート
  7. アイルランド
  8. ノルウェー
  9. アラブ首長国連邦
  10. サンマリノ

 

これを見ればわかるように、幸福度ランキングとGDPやお金持ち度合いというのは必ずしもイコールではないということです。

 

人間は「経済が発展しているから幸せ」とか「お金があるから幸せ」と感じる生き物ではないということがわかりました。

 

幸せになる方法

 

本を読む少年

データからわかったことをもとに幸せになる方法を導いてみたいと思います。

 

見える物で満たされると見えないモノは渇く

お金や仕事が充実していても幸福と感じる度合いが高くないというのであれば、僕たちはお金やおいしい食べ物、快適な家なんかの目に見える物では幸せを感じないということです。

 

目に見える物が十分ではなかった戦後の日本は、必死に「幸せ」を求めて経済発展を目指して、高度経済成長という成功を収めて幸福度を上げました。

 

そんな日本が今では物にあふれかえり、それが当たり前だと感じるようになって、幸せの拠り所だったはずのお金や物に幸福を感じなくなってしまいました。

 

目に見える物が増えれば増えるほど、目に見えないモノである「幸せ」が渇いていったのです。

 

幸せになるためには手にした当たり前を失うのが準備段階

お金や食べ物、快適な家などはあって当たり前なので、普段生活していても「ありがたい」と思うことはありません。

 

たとえば1か月間、文明が行き届いていないアフリカの奥地の部族の人と交換留学することになったとしたら、日本の今の生活を幸せだったんだと感じるでしょう。

 

そういう意味では、今の環境にいる限り幸せを感じる心や、タイミングはほとんどやってこないのだと思います。

 

当たり前を失うことで、ようやく幸せになる準備段階に入ります。

 

幸せになる方法はネガティブな経験から抜け出す

当たり前を失うことが幸せになる準備だといいましたが、すべてを失うことなんてできません。

 

全財産を捨てることも、住んでいる家を手放すこともできませんし、何もそんなことをする必要はありません。

 

では、幸せになるにはどうすればいいか、それは低い状態のものを高い状態に伸ばせばいいのです。

 

たとえばテストで毎回90点をとっている人が95点をとったときの嬉しさと、いつも0点の人が40点をとったときの嬉しさは全然ちがいますよね。

 

あえてネガティブな経験を選択してそこから抜け出すことをしたり、その挑戦は結果を出すのが難しいと言われていることにチャレンジして成功を目指すなど、低い状態から高い状態を目指して達成したときに「幸せ」だと感じるのだと思います。

 

幸せになる方法とは、ネガティブな経験や厳しい挑戦をあえて選び、そこから抜け出して成功を手にすること。

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© スマートシティ , 2019 All Rights Reserved.