お金に困らない、将来に心配しないスマートな人生のための情報

ブログで稼げるジャンルにこだわると失敗確定!たった1つの成功方法

WRITER
 
ブログで稼げるジャンルにこだわると失敗確定!
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら

 

ブ‌ロ‌グ‌で稼ぐにはどのジャンルを選べばいいのかわからないと‌悩‌ん‌で‌い‌ま‌せ‌ん‌か?‌

 

じ‌つ‌は、‌こ‌の‌思考はかなり危険で、稼げるジャンルへのこだわりは今すぐに捨ててブログを作成するしかないんです。

 

な‌ぜ‌な‌ら僕‌も‌実‌際‌に‌初心者のころに、‌稼げるジャンル選定にこだわってしまった結果、成果をなかなか上げることができなかった経験があるからです。

 

こ‌の‌記‌事‌で‌は、‌なぜ稼げるジャンルにこだわると失敗するのかを‌紹‌介‌し‌て、‌どうすればブログで稼ぐことができるのか成功するためのたった1つの方法を紹介します。

 

記‌事‌を‌読‌み‌終‌え‌る‌と、‌今‌後‌稼げるジャンルかどうかで悩‌む‌こ‌と‌は‌一‌切‌な‌く、‌ブログで成功するための確かな道が見えます。

 

稼げるジャンルを気にするのは基本的に初心者のかたが多いと思いますが、初心者のうちは何もわかっていないからこそ、ジャンルにこだわると失敗しやすくなります。

 

その理由を記事で詳しく解説しますので、ブログ初心者は必見です!

 



稼げるジャンルにこだわると失敗する2つの理由

 

 

ブログで稼げるジャンルにこだわると高い確率で失敗します。

 

その理由は2つあって、「稼げるジャンルはすでに飽和している」のと、「稼げるジャンルよりも継続できるジャンルのほうが重要」だからです。

 

理由1:稼げるジャンルはすでに飽和している

 

ブログで稼げるジャンルというのはたしかに存在します。

 

なぜなら2015年8月からブログ運営を続けてきて、これまでに10個ぐらいブログサイトを作成してきた僕の経験から稼げるジャンルなら結果を出してきましたし、稼ぎにくいジャンルがあるのも経験したからです。

 

たとえば以下のようなジャンルが稼ぎやすいと言われている王道です。

  • 美容
  • ダイエット
  • 脱毛
  • 薄毛
  • サプリ
  • 健康食品
  • 酵素
  • 転職
  • 求人
  • 英会話
  • キャリアアップ
  • 婚活
  • 恋愛・出会い
  • クレジットカード
  • 借金
  • 投資
  • 保険
  • 格安スマホ
  • ガジェット

他にもいろいろあるのですが、まぁ言ってしまえばだいたいどんなジャンルで勝負しても稼げる人は稼げますし、稼げない人はどんなジャンルを選んでも稼げません。

 

そしてどんなジャンルにもライバルはいて、そこはすでに飽和しています。

 

ライバルが不在のブルーオーシャンなんてありません。

 

理由2:稼げるジャンルよりも継続できるジャンルのほうが重要

稼げるジャンルにこだわるよりも、あなたがブログ運営を継続できるかどうかを優先させるほうがはるかに重要です。

 

なぜならブログは長く続ければ続けるほど稼げるようになるからです。

 

たとえば稼げるジャンルだからと言って、あなたがまったく興味のない美容関係のジャンルを選んだとします。

 

2か月間ぐらいは何とか記事作成をコンスタントにできていたのに、だんだん苦痛に感じてきて記事を書くペースが落ちてきます。

 

そして最終的には完全に記事更新はストップしてしまい、1円も稼げないブログで終了なんてことは典型的な挫折パターンです。

何を隠そう僕もよくやりました

天村聡生

ジャンルは「稼げる」よりも「継続できる」を優先させましょう。

 

興味があるとか、経験したことがあるというジャンルで勝負するようにしましょう。

 

ブログで成功するためのたった1つの方法

 

夕日が最高

ブログで成功するための方法はたった1つしかなく、そしてものすごくシンプルです。

 

その方法とは「長く続ける」ことです。

 

ブログ運営も会社やお店と同じで、ビジネスなんです。

 

運営とは書いて字のごとく「営」みを「運」んでいくことです。

 

ずっと続けていければブログは成功します。

 

ブログ成功の方法は継続することのみ

「継続さえできればブログは成功する」というのはすごくシンプルですが、これがじつはものすごく難しいことなのです。

 

なぜならすぐに結果が出ないからです。

 

1ヶ月や2か月では結果は出ませんし、100記事かいても結果は出ないばかりか、むしろそこからがスタート地点と言ってもいいかもしれません。

 

しかしそれでも続けなければいけないのですが、ここで多くの人が挫折していきます。

 

ただ逆の見方をすれば、ここさえ乗り切れば結果は誰にでも出せますし、ブログによる不労所得も可能になります。

 

たとえば過去に300記事ほど書いたブログはすでに更新をやめて2年以上たつのですが、それでもいまだに収益が入ってきています。

 

継続すれば、稼ぎのほうも継続して入ってくるようになります。

 

継続するためのコツ

なかなか結果が出ないから継続できずにやめていく人が多いので、ブログで成功している人はあまり多くありません。

 

継続するにはコツが必要です。

 

なぜなら闇雲に挑戦しても必ず途中でブログ経営を継続できなくなるからです。

 

そこで継続するためのコツをいくつか紹介します。

 

明確な目標を立てる

いちばん大事なのは目標をもつことです。

 

ブログ経営を続けてどうなりたいのかを明確に決めることで継続できるかできないかが決まります。

 

なぜなら人間は脳科学や行動心理学からも行動を継続できないようにプログラミングされているからです。

恒常性ホメオスタシスというそうです

天村聡生

たとえば僕の場合であれば脱サラして個人事業主になることを目標にしていたので、ブログ運営を続けることができました。

 

何よりもまずは行動を続けていけるように目標を明確に設定することから始めましょう!

 

ハードルを低くする

継続していくためにはあなたのレベルにあった課題を設定するようにして、あまり高いハードルにしないようにしましょう。

 

なぜならハードルが高いと毎日しんどくなるだけで、肝心の継続ができなければ意味がないからです。

 

たとえば余裕を見て1日200文字記事を書くという課題と、本業終わって帰宅後に死ぬ気で1日1000文字記事を書くという課題では、後者のほうが量が多くてすごいのですが、レベルにあわずに無理をすることによって毎日続けることができない可能性が高いです。

 

2日に1回とか、3日に1回という感じで継続できなくなっていき、結果的には毎日200文字を30日間続けて、6000文字を書いた前者に比べて、後者は3日坊主で3000文字しか書けずにブログ作成をやめてしまったということになるかもしれません。

 

毎日継続できるぐらいまでハードルは低くしてしまいましょう。

 

通過点をいくつも用意する

最終目標を目指すことは大事なのですが、途中の目標も設定しておいて通過ポイントを目指していくというのも継続するためのコツになります。

 

なぜならあまりに遠い目標は臨場感がないからです。

 

たとえば僕の場合、最終目標は脱サラにしていましたが、それまでに一週間単位で目標を設定して、それを達成できるように続けてきました。

 

あまりに遠い最終目標だけを見ていると継続がつらくなるので、途中の通過点にもたくさん目標を設定してそれを達成していくことを続けていきましょう。

 

仲間を見つける

ブログ作成は基本的に孤独な作業になります。

 

人間は仲間がいれば多少つらいことがあっても継続できます

 

まわりにブログをやっている知人がいるのであれば問題はありませんが、もしもまわりにブログをやっている人がいないなら仲間を見つけてみましょう。

 

SNSを利用すればブログ運営をしている人を見つけることができるので、近づいてみましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© スマートシティ , 2019 All Rights Reserved.