お金に困らない、将来に心配しないスマートな人生のための情報

ほんの一瞬で副業が続かない挫折を克服できる7つの続けるコツ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら

副業をやっているけどなかなか続けることができないと悩んでいませんか?

 

じつは、この記事で紹介する『副業を続ける7つのコツ』を実践すると、誰でも簡単に副業を継続できるようになります。

 

なぜなら、僕も実際に実践して、挫折を乗り越えて4年間副業を継続してこれたからです。

 

この記事では、まず副業の定義を説明して、副業が続かない3つの原因を明確にしてから、その原因を解決する7つのコツをご紹介します。

 

この記事を読み終えれば、今後どうすれば副業が続けられるかで悩むことは一切なくなって、毎日副業するのが楽しみになりますよ!

 



そもそも副業とは何か?

 

頭部本棚

 

副業とは、お金を稼ぐことではありません。

 

なぜなら、お金に困っているなど「生活のために」副業をすると失敗したり、途中で挫折する人が多いからです。

 

たとえば、毎月の生活費が赤字の人が副業を開始したとしても、時間と体力、さらにはお金の心配で本業と副業の両方に身が入らなくなって、副業を辞めてしまいます。

 

これじゃ本末転倒です

天村聡生

 

つまり、副業はお金稼ぎを目的にすると挫折しやすくなるのです。

 

お金に困っているなら本業を変えるべき

もしも、あなたがお金に困っているのであれば、副業を探すのではなく本業を変えることをおすすめします。

 

でも、なかなか本業を変えることができない人が多いのが現状なんですよね。

 

ただ、お金に困っている人には厳しい言い方になりますが、副業で何とかしようというのは、少々考えが甘いです。

 

なぜなら、「お金に困っている!」と言いながら、わがままを言っていることが多いからです。

 

たとえば、求人情報には、ちゃんと給料でいくらもらえるか月収が記載されていますよね。

 

つまり、どれだけ稼ぐことができるか、わかるわけです。

 

それなのに、「外食業界は嫌だ」、「立ち仕事はしたくない」、「新規営業はごめんだ!」とわがままを言うのです。

 

お金に困っているのなら多少のことは目をつぶらなきゃ

天村聡生

 

さらに、「本業は変えずに、空いた時間で効率的にお金を稼げる副業がしたい」と言ってみたり、「会社バレが怖いから、バレない副業がしたい」と言ってみたり・・・。

 

いきなり厳しい言い方になって申し訳ないですが、そんな都合のいい副業は、残念ながらありません。

 

では、副業とはいったい何なのでしょうか?

 

副業とはお金ではなくスキルを稼ぐこと

副業をすることで、もちろんお金を稼ぐことはできるのですが、お金ではなくスキルを稼ぐことをするべきなんです。

 

なぜなら、お金は稼いで使ってしまえばなくなりますが、スキルは稼げば稼ぐほどあなたの未来を明るくするからです。

 

スキルがあれば、それを使って『簡単に』お金を稼ぐことができるようになります。

 

ですので、副業はスキルが身につくことをやるようにしましょう。

 

なぜ副業を続けたいのか明確にする

 

プラスを掲げる

 

副業がなかなか続かずに悩んでいるというあなたに質問です。

 

なぜ、副業をあきらめたくないのですか?

 

その答えを明確にすると、自然と副業を続ける理由がわかってきます。

 

目的が「お金」なのであれば、本業を変える「転職」でもいいはずですよね。

 

なぜ、副業を継続することにこだわるのかという理由を明確にしてみましょう。

 

副業が続かない3つの原因

ここからは、副業がなかなか継続できないという具体的な原因を紹介していきます。

 

副業が続かない原因は3つあります。

 

  1. 労力の割にお金にならないから
  2. ゴールが見えていないから
  3. こそこそ内緒にする孤独感に負けるから

 

 

原因1:労力の割にお金にならないから

 

うなだれるうさぎ

 

お金を目標にする人が挫折するポイントに、「思うように稼げない」という挫折ポイントがあります。

 

この記事の冒頭でも言ったように、副業をする理由をお金に設定してしまうと、理想と現実のギャップから副業を続けられないようになります。

 

基本的には、本業をしていない時間に副業をすることになります。

 

しかし、その時間は限られていることが大半で、副業にまとまった時間をとることはできません。

 

アルバイトをするにしても、副業できる時間が少ないと給料も少なくなります。

 

ネットビジネスの大きな誤解

アルバイトに時間をとれないからと始めた在宅ワーク(おもにネットビジネス)では、収入が会社員やアルバイトの形態とはまるで違います。

 

ビジネスの収入は、すぐに結果が出ない形態になっていて、このことを知らない多くの人が挫折するポイントにもなっています。

 

「収入の二次曲線」という言い方をします

天村聡生

 

ネットビジネスを「片手間で簡単に稼ぐことができる」と誤解している人が多いのですが、まったくそんなことはないのです。

 

たとえるなら、飛行機が飛び立つのをイメージしてもらえばわかりやすかと思います。

 

離陸するまでに、ものすごいパワーが必要ですよね。

 

滑走路は長く、なかなか飛び立てません。

 

あれと同じで、ネットビジネスは最初にものすごいパワーが必要で、しかもすぐに結果が出ません。

 

そんな事実とは知らずに、「簡単に♪お手軽に♪」と思って副業でネットビジネスを始めた人が、思うような結果が出ずにやめていくのです。

 

原因2:ゴールが見えていないから

 

目隠しで危険な人

 

副業をする理由や目標が明確でないと、なかなか続けることが難しくなります。

 

なぜなら、ゴールや結果の見えないことをするのは、恐怖や不安がともなうからです。

 

たとえば、育児をするにしても、どうなればゴールなのかわからないので、恐怖や不安を感じますよね。

 

明確なゴールや目標がないのであれば、育児の場合はなかなか途中で挫折して投げ出すことはできませんが、副業なら簡単にあきらめてしまいます。

 

原因3:こそこそ内緒にする孤独感に負けるから

 

たそがれうさぎ

 

副業は基本的に孤独です。

 

なぜなら、まだまだ日本の中小企業では、副業解禁している会社が少なく、オープンにできないからです。

 

副業OKと言っている会社であっても、副業していることを声高に言う人もなかなかいません。

 

副業していない人にしてみると「本業以外でも働いてすごいな!」と思うかもしれませんが、とうの副業している本人にとっては、なんとなく後ろめたい感情を抱くもんなんです。

 

やっぱり、まわりの目は気になるものです

天村聡生

 

そうやって、内緒にしながら副業することになるのですが、人はなかなかひとりでは行動が継続できません。

 

家で受験勉強するよりも、予備校の自習室に行くほうが、はかどるのと同じ理由です。

 

志が同じである仲間やライバルがいて、「みんなもがんばっているから自分も!」という状態ではないと、副業を続けることができなくなるのです。

 

副業を継続させる7つのコツ

副業が続かない3つの原因を見ていきましたが、副業を継続させるには、この3つの原因を解決していけば続けられるようになります。

 

それぞれの解決策を紹介していきますので、これらをやるだけで驚くほど楽しく副業を続けられるようになりますよ!

 

コツ1:とにかく1円でも稼ぐ

 

スマホからお金

 

原因1:労力の割にお金にならないの解決策

結果が出ないと行動するモチベーションがわいてきません。

 

報酬やご褒美がないと、なかなかやる気が出ないからです。

 

金銭的な結果が出ないことで、副業を継続できないあなたは、ビジネス的な収入である「二次曲線」ではない副業をしてみましょう。

 

土日だけの短期アルバイトや、クラウドソーシングなどの成果報酬タイプの副業であれば、すぐに収益という結果が出ますので、副業を継続できるようになります。

 

コツ2:楽しいことをする

 

カメラをとるいやらしいおじさん

原因1:労力の割にお金にならないの解決策

副業はあなたが楽しいと思えることをしましょう。

 

なぜなら、楽しいと思えないことを続けるのは、ただただ苦痛でしかないからです。

 

どうしようもなく本業が楽しいから、副業は楽しくなくても平気というのであれば問題はないのですが、おそらく本業を楽しいと思っている人は、副業をしようという気持ちにはなかなかならないと思います。

 

副業を楽しいと思えないのであれば、いっそ違う副業に挑戦してみましょう。

 

コツ3:効率的に作業時間を作る

 

時計をもつ人

 

原因1:労力の割にお金にならないの解決策

「まとまった時間」がないから副業をしない!という考えは危険です。

 

10分でも、1時間でも、時間は時間です。

 

本業が忙しいから1日に1時間という「まとまった時間」を取れない。

だから、「まとまった時間」のとれる日曜日だけしか副業できないと考える人は多いのですが、そんな人でも1日に10分ならとれると思います。

 

1週間で1時間のまとまった時間を取れるのが日曜日だけの人と、1日10分を毎日見つけた人では、後者の方が1週間トータルの副業時間は長くなります。

 

後者は7日間×10分で70分になるからです。

 

さらに、1週間に日曜日の1時間だけ副業をする人は、確実に行動の継続ができなくなっていきます。

 

なぜなら、「行動」は毎日続けないと「習慣行動」にはならないからです。

 

コツ4:副業をする理由や目標を明確にする

 

未来の自分

 

原因2:ゴールが見えていないの解決策

目標やゴールは、行動するうえで大事なやる気の源泉です。

 

僕の場合は「脱サラしたい!」という明確な目標があったから副業を継続できました。

 

大義名分なんてふうに考えると身構えてしまうと思うので、副業を開始したはじめのうちは、欲望丸出しの目標でいいと思います。

 

お金稼いで「おいしいもの食べたい!」とか「異性にモテたい!」でいいと思います。

 

はじめはそのような目標でも、結果が出てくると自然と目標は大きく、そして立派になっていきます。

 

コツ5:目標や理想のハードルを下げる

 

右肩下がり

 

原因2:ゴールが見えていないの解決策

はじめから大きな目標やゴールを設定してしまうと、現実とのギャップにがっかりして、副業をやめてしまうことがあります。

 

月収100万とか、起業するという大きな目標は素晴らしいのですが、なるべく小さな目標を立てるようにして、それを1つずつ達成していくようにしましょう。

 

まずは、目の前の目標(ハードル)を下げることをやってみてほしいのです。

 

初心者のころの僕は、ブログ作成をしていたのですが、「毎日100文字の文章を書く」という目標からスタートさせていきました。

 

これだけ小さなハードルでも、じつは何度もサボってしまった経験があるんですけどね(笑)

天村聡生

 

コツ6:環境を変える

 

扉があく瞬間

 

原因3:こそこそ内緒にする孤独感に負けるの解決策

副業が続かない人は、環境を変えてみると、じつは人が変わったように行動できるようになります。

 

またまた僕の経験談で申し訳ないのですが、僕は在宅で副業をしていました。

 

副業をはじめた当時は、賃貸アパートで間取りも少なく、自分の書斎などなかったのでリビングのダイニングテーブルで作業をしていました。

 

さらに、となりとの壁が薄くて、隣人が歌っている鼻歌が聞こえるという、なかなか集中できない環境でした。

 

「これじゃダメだ」と思い、マンションを購入して環境を変えたのですが、副業での作業効率が爆発的にアップしました。

 

さすがにいきなり家を引っ越すのは厳しい!という人は、長居できそうなカフェや、コワーキングスペースを利用するのもいいでしょう。

 

コツ7:成功者に触れる

 

握手

 

原因3:こそこそ内緒にする孤独感に負けるの解決策

副業を継続させることで、いちばん効果があることが、あなたがやっている副業の分野ですでに成功している人を見つけるということです。

 

実際に会って話をしたりできるのがベストなんですが、なかなかそういうわけにもいかないと思うので、そういう場合は成功している人のブログを見たりするのが、おすすめです。

 

そのときに注目したいのが、「挫折した内容やうまくいかずに失敗した話」を見てみることです。

 

これは何も他人の不幸を見てモチベーションをあげるということではなく、むしろ逆で、「成功しているこの人でも、挫折したりつらい時期があったんだ」と思うことで、自分と変わらないじゃないかと思えるようになるのが大切です。

 

それだけではなくて、もし「どうやって失敗や挫折を克服したか」という体験談などがあれば、ぜひ参考にしてほしいと思います。

 

直接会えないのであれば、成功者にメールやTwitterのダイレクトメールを送ってみるのもおすすめですよ。

 

もしも、ブログアフィリエイトやGoogleアドセンスで副業してみたいなら、僕にコンタクトをとってください!成功者というつもりはないですが、アドバイスできることがあると思いますし、何よりめちゃくちゃ嬉しいので!

天村聡生

 

まとめ:副業の挫折原因を解決する7つのコツを実践しよう

 

副業が続けられない3つの原因

  1. 労力の割にお金にならないから
  2. ゴールが見えていないから
  3. こそこそ内緒にする孤独感に負けるから

 

副業を継続させる7つのコツ

  1. とにかく1円でも稼ぐ
  2. 楽しいことをする
  3. 効率的に作業時間を作る
  4. 副業をする理由や目標を明確にする
  5. 目標や理想のハードルを下げる
  6. 環境を変える
  7. 成功者に触れる

 

もしも、今の副業が本当に自分にあっているか不安なら、僕がおすすめする副業を一度見てみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© スマートシティ , 2019 All Rights Reserved.