おでこのしわを消す簡単な4つの改善方法!

おでこしわ消す改善方法

おでこのしわはそれだけで一気に老けて見えるので悩みのタネだと思います。

 

できることなら、今すぐに改善したい!

 

でも、おでこのしわを消すには、具体的に何をしたら良いかわからないですよね。

 

そこでこの記事では、日常生活にすぐ取り入れたくなるほど簡単な「しわを消す方法」を4つお教えします!

 

あなたはおでこのしわで悩むことがなくなりますよ。最後までこの記事をご覧ください。

 

おでこのしわの種類

おでこしわに驚く女性

まずは消してしまいたいしわの正体を知ることからはじめましょう。

 

おでこのしわと一言で言っても種類が3つあります。

 

  1. 小じわ(ちりめんじわ)
  2. 表情じわ
  3. 真皮じわ

 

小じわから悪化していくと表情じわができて、いちばん悪化すると真皮じわになります。

 

それぞれの特徴を見てみましょう。

 

小じわ(ちりめんじわ)

一般的には「小じわ」と言われていますが、ちりめんじわと呼ぶこともあるしわです。

 

小さく細かく肌に刻まれているという見た目をしています。

 

若い年齢でも現れることがあり、しわの初期段階と思ってください。

 

よくできる場所としては、目元や口元などの皮膚が薄い場所に現れやすいという特徴があります。

 

表情じわ

笑ったり、怒ったり、困ったりといった感情を表すときに、人は顔の表情として相手にそれを伝えるという手段をとります。

 

その際に、顔にできるしわが定着してしまうのが表情じわと呼ばれるものになります。

 

無表情になると、しわは見えなくなるのが特徴です。

 

よくできる場所には、おでこ、目じり、眉間などがあります。

 

真皮じわ

加齢によって肌内部(真皮)のコラーゲンやエラスチンという成分は減少します。

 

そのことで、肌の弾力がなくなり、肌表面にしわとして現れるのが真皮じわです。

 

大きく目立ってしまうという見た目のため、「老化」をもろに感じてしまうのが真皮じわの悩ましい特徴になります。

 

おでこや目じりにできやすく、ほうれい線も真皮じわの一種になります。

 

おでこのしわの原因

疑問の多い女性

 

しわの種類がわかったところで、続いてはしわができる原因を知っていきましょう。

 

原因を知ることにより、それを回避すればしわは予防したり消したりすることができます!

 

おでこにしわができるおもな原因は以下の4つです。

 

  1. 紫外線ダメージ
  2. 表情のクセ
  3. 加齢による筋力と皮膚の衰え
  4. 生活習慣

 

それぞれの原因を詳しく確認して、しっかりと原因を理解しておきましょうね。

 

紫外線によるダメージ

おでこのしわのベースとなる原因が紫外線によるダメージです。

 

紫外線の影響で真皮の繊維がダメージをうけて、肌の弾力やハリが低下することによりしわが発生します。

 

真皮にあるコラーゲンの減少

紫外線は真皮にあるコラーゲンと、それをつなぎ合わせる役目のあるエラスチンを直接攻撃して減少させてしまうという厄介な存在であることがわかっています。

 

コラーゲンとエラスチンが減少した肌の真皮はハリと弾力を失って肌に凹凸を作ってしまい、それがわたしたちの肉眼でも確認できるほどのしわとなって現れてしまうのです。

 

まゆ毛を上げるなどの表情のクセ

表情のクセによって、おでこのしわを発生させてしまうこともあります。

 

とくに驚いたときや、何かをじっくりと見たりする時に、まゆ毛が上にあがってしまう人は注意が必要です。

 

なにが怖いって、本人が一番そのクセに気が付いていないということなんですよね。

 

まわりの人は気が付きやすいけど、自分の表情は気が付きにくいから、誰かに質問してみるとか、普段から意識しておく必要があります。

 

加齢による顔の筋肉の衰えや皮膚の衰え

わたしたち人間は、年を重ねるごとに筋力が衰えてきて、皮膚もたるんできたりします。

 

もちろん、これらの出来事はおでこにできるしわの原因にもなります。

 

前頭筋の衰え

前頭筋とは目の上あたりにある筋肉のことで、これが収縮するとおでこに横じわをつくります

 

この筋肉が加齢とともに筋力をなくしていくと、通常時で収縮した状態になるため、横じわが定着してしまうことがあります。

 

皮膚の衰えによるたるみ

目のまぶたは加齢によってたるみやすい部位になります。

 

まぶたがたるむことによって皮膚が下に垂れ下がるため、それに連動しておでこの皮膚も降下してしわを発生させることがあります。

 

生活習慣

日常生活で毎日くりかえしている行動の中に、おでこのしわを発生させる原因がひそんでいたりします。

 

生活習慣での原因もしっかりと認識しておきましょう。

 

メイク時に眉毛をあげるクセがある

メイクをする時、とくにアイメイクをする時に眉毛を上げてしまうことは非常に多いと思います。

 

あなたも知らず知らずのうちに、こんな顔でメイクしていませんか?

すごい顔の女性

 

スマホの使い過ぎ

いまや、1日1回は使用しているんじゃないでしょうか。

 

「スマホ依存」なんて言葉も生まれたぐらい、わたしたちの生活の一部となったスマホがおでこのしわの原因となってしまうんです。

 

もしかするとこの記事も、あなたはスマホで見ているかもしれません。

 

そして、熱心に画面を見れば見るほど、おでこにしわが寄るんです。

 

人間には、集中して何かを見るときにおでこにしわができやすいという特徴があるからです。

 

おでこのしわを予防するには

ここからはおでこのしわを予防する方法をご紹介します。

 

消すのではなく予防になりますが、予防することは消すことよりも重要と言っていいので、ぜひ今日からおでこしわのケアに取り入れてください。

 

紫外線ケアを怠らないようにする

UVカット

 

おでこにしわができるベースの原因である紫外線ダメージに対して、しっかりとケアすることが、なによりも一番効果のある予防になります。

 

夏場だけではなく、冬場にもUVカットの化粧品を使用して、直射日光に注意するよう意識してみください。

 

自分の表情を意識する

普段の生活で無意識にしている表情について、すこしだけ意識してみるように心がけてください。

 

いきなりすべてを理解するのは難しいです。

自分をみる

 

こんなふうにして、自分の顔はなかなか自分では見えませんからね。

 

ですので、表情でおでこにしわが寄っているときに、他人に指摘してもらうように普段からお願いするなどの方法も効果的ですよ。

 

日常の行動を見直す

あなたの普段の行動を制限したり改善したりすることによって、おでこのしわを予防することができます。

 

< ul>

  • スマホの時間をできるだけ少なくする
  • アイメイクの時に、おでこにシワを寄せない
  • コンタクトの着脱時は、おでこの皮膚を軽く指で押さえる

 

これらのことを意識して改善するだけでも、十分におでこのしわ予防になりますよ!

 

おでこのしわを消す4つの方法!

しわ

 

ここからは日常のなかでできるおでこのしわを消す方法をご紹介します。

 

4つの簡単な方法になりますので、この記事を読み終わったそのときから実践してみてください。

 

マッサージ

おでこのマッサージをすることによって、しわを予防したり、薄くしたりすることができます。

 

マッサージを日常に取り入れるためには、マッサージ自体の特徴として3つの要素が必要です。

 

  • 簡単であること
  • 時間が短いこと
  • 別の行動と紐付けやすいこと

 

この3つの要素があれば、毎日継続しやすいです。何よりも継続することが大事です!

 

本当に大事なので、もう一度いいます。

 

おでこマッサージは毎日継続することが大事!

 

そこで、継続しやすそうなマッサージを見つけました。

 

お風呂のシャンプーと紐付けてしまえば、毎日忘れずにおこなえそうです。

 

マッサージの方法は、文章で読むよりも動画を見てもらうほうが早いと思いますので、以下に貼り付けておきます。

 

 

 

 

前頭筋トレーニング

前頭筋の衰えをなくすトレーニング方法で、おでこのしわを消していきましょう。

 

こちらもマッサージ同様、日々の生活に取り入れやすく、継続しやいトレーニングである必要があります。

 

具体的なトレーニング・マッサージ方法を紹介したこちらの記事もあわせてご確認ください。

 

おでこのしわに前頭筋トレーニングと後頭筋マッサージ!

 

食べ物で内側から

食べ物は美容に本当に重要です。

 

しわにとっても大事な要素!そのため、口にするものには気をつけたいところですよね。

 

しわを予防、改善してくれる栄養素としては新陳代謝を高めてしわに効果的な「ビタミンE」、ハリや弾力には欠かせない「コラーゲン」、強い抗酸化作用がありしわに影響を与える「コエンザイムQ10」は、外せない栄養素です。

 

この3種類の栄養素をすべて豊富に含んでいる食材が「うなぎ」です。

 

「小骨が苦手・・・」という人も多いでしょうが、そこそこ値段がするいいうなぎなら、小骨はあまり気になりませんし、何よりもおいしいです。

 

スーパーなどで売られているうなぎはあまりおすすめできませんが、上等なご飯家さんで提供されているうな重を、日々のご褒美として食べてみるのもアリですよ。

 

化粧品で保湿ケア

化粧品

 

マッサージやトレーニング、食事などに比べて、いちばん手っ取り早くて、日々やっている行動としておでこのしわを改善しやすいのが、化粧品で保湿ケアをすることです!

 

保湿力が高い化粧水や美容液による「取り込むスキンケア」が大切です。

 

肌の保湿力があがることにより、角質層のバリア機能が強くなります。

 

そうなると、紫外線に対するダメージの軽減ができるため、しわだけではなくしみなどの悩みまで解消されるので、とても効果的です。

 

ビタミンC誘導体、コラーゲン、ヒアルロン酸など、とにかく保湿力の高い化粧水や美容液を選ぶようにしましょう。

 

まとめ!おでこしわは放置すれば老化はますます深刻に

おでこのしわを改善するには具体的に何をすれば良いかわかっても、実際に日常の行動で継続しなければ1ヶ月でしわはさらに悪化していきます。

 

一度、真皮じわとして定着してしまったら、なかなか簡単にはしわは消えません!

 

そこで、実際に保湿ケアに効果の高い化粧品を使ってどのようにおでこしわを改善するか、この記事で紹介できなかったおすすめの化粧品を、別の記事で紹介しています。

 

おでこしわ改善に最適な美容液『ラメラエッセンスC』お試し1000円を確認する!

 

 

 

関連記事

  1. 笑顔口元しわ

    本当に笑顔で口元にしわができるのか?予防のカギは保湿!

  2. しわ原因食べ物

    しわの原因となる食べ物6選!食べすぎに注意して

  3. 目の下しわ原因

    目の下にできるしわの原因9つ!日常生活で気を付けたいこと

  4. 乾燥小じわ原因

    乾燥小じわの原因メカニズムとできやすい顔の場所!

  5. 目元しわ改善

    目元のシワを改善する美容液の条件はズバリ保湿力!

  6. おでこシワ筋トレマッサージ

    おでこのしわに前頭筋トレーニングとマッサージ!