お金に困らない、将来に心配しないスマートな人生のための情報

「好きなこと」×「ブログ」=稼ぐ!3年半のブログ経験でわかった真実!

WRITER
 
「好きなこと」×「ブログ」=稼ぐ
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら



 

あなたの好きなことをブログで書いて稼ぐことができたら、最高だと思いませんか?

 

でも、本当にそんな夢のような甘い話があるのか、実際に経験したことがないからわからないですよね。

 

だったら、僕が3年半ものあいだ経験した、本当に好きなことをブログで書いて稼ぐことができるのか、「好きなこと」×「ブログ」=「稼ぐ」の真実を教えます!

 

最後まで記事を読めば、あなたも好きなことをブログにして稼ぐイメージが持てますよ。

 

好きなことで報酬を得るには戦略が必要不可欠

 

 

好きなことを書いてブログから収入を得ることは可能です!

ただし、それを実現するには収益化するための具体的な戦略が必要になります。

 

漠然と好きなことを、本当に「好き放題」ブログに書いたところで、すぐに収入が発生するわけではありません。

「すぐに」と書きましたが、正しい戦略をとっていないといつまで経っても収入は発生しないという事態もざらにあります。

 

ブログというツールを使って収入を得ている人には、おもにアフィリエイター、インフォプレナー、ブロガーなどがいます。

収益がめちゃくちゃ出ている人も本当に存在しています。その一方で、まだ金額を稼いだことがないという人も星の数ほど。

 

両者の違いはやはり「正しい戦略でブログを運営しているか」という部分です。

両者ともに「好きなこと」を「ブログ」にしているというのは共通しているのに。

 

では、その戦略って何なんでしょうか?

 

好きなことをブログで書いて稼ぐための正しい戦略

ブログで稼ぐために必要な要素は3つ、「ニーズ」、「ターゲット」、「コンセプト」です。

 

「ニーズ」 = 多くの人が求めている物事をブログのテーマにする!
ニーズは多ければ多いほど、ブログで稼ぎやすくなります。

興味を抱く人が少ないブログテーマを選んでしまうと稼ぐことは難しくなるので気をつけましょう。

 

たとえば、アフリカの奥地に住む名前も与えられていない民族をテーマにしたブログをあなたが作ったとして、誰がそれに興味がありますか?という話です。

 

誰も興味がない、つまりニーズがないブログの出来上がりです。

 

これは極端な例ですが、ニーズがないブログを作るという意味では「○○の日記」のようなあなたの日常を書いたブログも、アフリカの名もなき民族と同じぐらいにニーズがないブログとなってしまうので注意してください。

 

あなたが有名人でもない限り、誰もあなたの日常なんて興味を抱きません。なので気をつけてくださいね。

 

「ターゲット」 = 世界でたった1人に届けることをイメージする!
『5才の子供から80才のお年寄りまで、男女問わずにみんなに愛されるブログを作成します!』

もしも、あなたがこれから作成しようとしている、もしくはもう既に作っているブログがこんなターゲット設定をしているとしたら、今すぐ考えをリセットしてください。

 

ターゲットは狭ければ狭いほどいいです。

 

というか、これだけ情報であふれかえっているこの現代において、もはやターゲットは狭くしなければ生き残っていけません。

テレビの世界で視聴率と戦ってきたオリエンタルラジオの中田敦彦さんは、こう言っています。

かつてのテレビは全年齢層をターゲットにした番組を製作すれば良かったが、今は違う。テレビのターゲットは50代に設定するしかなくなった。それしか生き残れなくなった。しくじり先生でどれだけ僕がしゃべっても、ターゲットに響かないから勝負できる状態ではなかった。
たしかに僕は今35歳だけど、最近テレビがつまらなくなったと感じています。なんかドッと年をとってしまった印象を受けるんですよね(笑)

 

家庭の医学だ、ありきたりなクイズ番組だ、とだいたい同じような内容ばかり、でも中田さんの発言で理解できました。

 

「あぁ、僕はターゲットじゃないんだ。だからこんなにつまらないんだ」きっと50代の人にはめちゃくちゃ響くように今のテレビは作られている。

 

万人を狙ったコンテンツは、現代ではもはやただの雑音。

 

あなたが作成するブログのターゲットは限りなく絞って限定的にしましょう。

 

「コンセプト」 = あなたにしか書けないオリジナルなブログを目指そう!

 

ブログコンセプトはあなたという個性を前面に出すと、稼ぎやすいブログが作れます。

 

これからの時代において、この考え方は非常に重要な意味をもってきます。

 

アフィリエイト教材の定番『LUREA』の製作者の1人で、凄腕ビジネスマンのMOTOさんこと、松山太樹さんはこれからの時代で成功するビジネスモデルをこう言っています。

従来のアフィリエイトから新時代のアフィリエイト(個ビジネス)へ
ブログの内容は好きなことを書いていくのですが、あなたという人間が色濃く反映されるようなコンセプトを掲げてブログを製作するようにしてください。

 

 

好きなことブログで稼ぐ真実は?

 

手からハテナ

僕がブログをつかってこれまで3年半の間、毎日なんらかの形で記事作成をしてきて、たくさんの経験をして思うことは、好きなことをブログのテーマやコンセプトにしないと継続できないということです。

 

ただ単純に、「これが稼げるから」という第三者が言っている情報を鵜呑みにして、その情報通りのブログを作成したとして、仮にあなたにとって好きでもなんでもないような内容だったら、早くて数日、もって1ヶ月で嫌になって投げ出してしまうでしょう。

 

これは経験しているから言えることです。

 

僕はかなり好きなことをブログにして書いてきました。プロフィールのページにも書いていますが、野球の阪神タイガースの大ファンなので、その内容をブログにしたのですが、それでも、半年ぐらいでブログを作成するのが嫌になって投げ出してしまいました。

 

好きなことでも継続できないんです。好きでもないことが継続できるはずがありません。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© スマートシティ , 2019 All Rights Reserved.