スマホ決済やポイントサイトなど得するお金情報や副業など賢く稼ぐ仕事情報でスマートな生活を!

たった5分でわかるリキッドバイコインの評判!入金手数料や口座開設!

WRITER
 
リキッドバイコイン 評判
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら

 

仮想通貨取引所のリキッドバイコインが気になるけど『どういうメリットがあって、どんな人が使っているのだろう』と悩んでいませんか?

 

じつは、この記事で紹介する『リキッドバイコインのメリットやデメリットと口コミ評判』を見るだけで、誰でも簡単にリキッドバイコインが誰に向けられているサービスかわかります。

 

なぜなら、実際に経験した人の口コミも多数紹介しているからです。

 

この記事では、リキッドバイコインの特徴と良い点、悪い点を紹介して、最後は登録方法も紹介します。

 

記事を読み終えるだけで、リキッドバイコインがあなたにとって最適のサービスかどうかがわかります。

 



Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) とは?

 

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)

 

リキッドバイコインとは、大手仮想通貨取引所の一つだったQUOINEX(コインエクスチェンジ)より、2018年9月にリニューアルした仮想通貨取引所です。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は国内でも有数のセキュリティ対策の高さを誇っていたので、リニューアルされたリキッドバイコインにもそれが引き継がれています。

 

仮想通貨は『販売所』で販売会社から売買する方法と、『取引所』で個人間で直接売買する方法の2種類があり、リキッドバイコインは取引所のみになっていて、初心者にはあまり向かない仮想通貨交換業者になっています。

 

仮想通貨販売所・・・個人が販売会社から仮想通貨を売買する(ショッピングモールタイプ)

仮想通貨取引所・・・個人が個人から仮想通貨を売買する(フリーマーケットタイプ)

 

リキッドバイコインのメリット

 

グラフ

 

国内最高峰のセキュリティを誇るリキッドバイコインは、セキュリティ以外にも多くのメリットがあるのでユーザーから人気を集めています。

 

以下のようなメリットがありますので、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

 

  1. セキュリティが高くて安心
  2. サポート体制が充実
  3. 日本で唯一QASH(現:Liquid Coin (LQC) )が取引可能
  4. 対応法定通貨ペアが多い
  5. 業界一スプレッドが狭い
  6. 取引出来高が国内No.1

 

セキュリティが高くて安心

 

リキッドバイコインのいちばんのメリットはセキュリティ対策が高くて安定しているということです。

 

仮想通貨取引でいちばん怖いのが、ハッキングや不正ウィルスなどによる仮想通貨や資産の流出事件など。

 

その点においても過去に一度もハッキング被害にあったことがなく、金融庁の業務改善による停止処分も受けたことがないリキッドバイコインはセキュリティ対策が高くて安定しているので、国内で一番安心できるといっても過言ではありません。

 

「二段階認証」は推奨ではなく必須となっていたり、顧客の資産をネットと切り離して管理する「コールドウォレット(オフライン保管)」などでハッキングから守ってくれます。

 

サポート体制が充実

メールでの問い合わせ以外にもLINEや電話サポートもおこなってくれているので、サポート体制が充実しています。

 

電話サポートを行っている仮想通貨業者は少ないですし、平日のみならず休日もサポート対応してくれるので会社員のかたでも安心です。

  • メール/LINEサポート:全日9:00-18:00
  • 電話サポート:全日10:00-17:00

 

日本で唯一QASH(現:Liquid Coin (LQC) )が取引可能

ビットコインはもちろん、リップルやイーサリアムなどのアルトコインも取り扱っているのですが、なかでもリキッドバイコインの大きな特徴としては、独自トークンである『Liquid Coin (LQC)』【旧名:QASH(キャッシュ)】を国内で唯一取引できることです。

 

世界中の取引所の情報を集約させた『LIQUID(リキッド)プラットフォーム』は、金融庁公認で資金調達したプロジェクトとして成功しており、そこで売買できるのが『Liquid Coin (LQC)』です。

 

ビットコインのように決済手段として利用できることを目指していて、将来性が高い仮想通貨として注目が集まっています。

 

アルトコインとは『ビットコイン』以外の仮想通貨の総称

 

対応法定通貨ペアが多い

リキッドバイコインは大手仮想通貨取引所の中で、日本円のみならず米ドル、ユーロなど法定通貨ペアの対応数が国内最大規模で多いです。

 

通貨名 通貨コード 対応ペア
日本円 JPY BTC、XRP、ETH、QASH、BCH
米ドル USD BTC、XRP、ETH、QASH、BCH
ユーロ EUR BTC、XRP、ETH、QASH
豪ドル AUD BTC、ETH、QASH
人民元 CNY BTC、ETH、QASH
香港ドル HKD BTC、ETH、QASH
シンガポールドル SGD BTC、XRP、ETH、QASH、BCH
フィリピンペソ PHP BTC、ETH、QASH
インドネシアルピア IDR BTC、XRP、ETH、QASH

 

注意点として、それぞれの通貨で交換はできるのですが、日本国内での入出金に関しては日本円(JPY)でしかできません。

 

業界一スプレッドが狭い

リキッドバイコインは国内でも最小といっていいほど狭いスプレッドでサービスが提供されています。

 

スプレッドとは通貨の売値(BID)と買値(ASK)の差額のこと。レートの変動によって値幅が広がる場合、狭まる場合がある

 

多くの取引所では各種手数料を無料にするかわりにスプレッドを広くすることで利益を得ているため、ユーザーからするとトータルで取引所に払っている利用料が「見えにくく」されています。

 

その点、リキッドバイコインではユーザーの目に見えやすい手数料をあえて設定することによって、スプレッドを狭くすることで最大限の利益をユーザーに出してもらえることを優先してくれています。

 

取引出来高が国内No.1

仮想通貨のレバレッジ取引(FX取引)では、いかにして自分の希望する売買価格で交換できるかどうかが重要になってくるため、利用者の数が多くて取引の量である出来高が多い取引所が求められます。

 

その点では、リキッドバイコインはそれまで出来高トップだったビットフライヤーを抜いて国内取引所の出来高No.1に輝きました。

 

レバレッジ取引とは実際に仮想通貨を売買する「現物取引」ではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文する取引方法のこと

 

リキッドバイコインのデメリット

 

うなだれるうさぎ

 

注目の独自トークン『Liquid Coin (LQC)』や業界一スプレッドが狭く中級者以上のユーザーから支持を得ているリキッドバイコインですが、もちろんデメリットもありますので、取引を開始する前にしっかりと理解しておきましょう。

 

  1. 初心者には向かない
  2. 手数料が高い
  3. 入出金に時間がかかる

 

初心者には向かない

リキッドバイコインは仮想通貨初心者には向かない取引所です。

 

なぜならリキッドバイコインは価格変動や相場観が必要なくても購入できる販売所としての役割がなく、個人とやりとりをする取引所としての機能しかないからです。

 

たとえばいくら安いお魚が手に入るからといって、主婦が朝4時に起きて市場のセリに行かないのと同じです。

 

買い方や相場観がわからない主婦は市場のセリではなく、スーパーマーケットで魚を買いますよね。

 

仮想通貨初心者にとってみると、リキッドバイコインのような市場のセリタイプの『取引所』ではなく、スーパーマーケットタイプの『販売所』で仮想通貨を取引するほうが安全です。

 

手数料が高い

メリットである「スプレッドが狭い」という部分で説明した通り、スプレッドを狭くする代わりに手数料が高めに設定されているというデメリットがあります。

 

出金手数料の500円や、レバレッジ手数料の「0.025%/日」は、他の取引所に比べると高い手数料です。

 

入出金に時間がかかる

リキッドバイコインは、セキュリティ対策ですべての仮想通貨データなど預かっているすべての資産が『コールドウォレット』といってオフラインでの保管になっているため、入金や出金作業がオンラインに比べると遅くなってしまいます。

 

オンライン管理である『ホットウォレット』にすれば入出金のスピードは各段にアップするのですが、ハッキングの危険性もアップしてしまいます。

過去にハッキング事件で莫大な資産が流出したコインチェックの前例では、まさにこのホットウォレット管理が狙われました

天村聡生

 

リキッドバイコインの評判・口コミ

 

耳打ちで驚く女性

 

 

 

 

リキッドバイコインの口座開設方法

 

『新規登録』をクリックして居住国を選択
メールアドレス・パスワード・個人情報を入力して『次へ』をクリック
内容を確認して『登録』をクリック
本人確認書類を提出します
二段階認証をする
SMS認証をする

 

まとめ:リキッドバイコインで仮想通貨取引を始める

リキッドバイコインとは
大手仮想通貨取引所の一つだったQUOINEX(コインエクスチェンジ)より、2018年9月にリニューアルした仮想通貨取引所

 

リキッドバイコインのメリット

  1. セキュリティが高くて安心
  2. サポート体制が充実
  3. 日本で唯一QASH(現:Liquid Coin (LQC) )が取引可能
  4. 対応法定通貨ペアが多い
  5. 業界一スプレッドが狭い
  6. 取引出来高が国内No.1

 

リキッドバイコインのデメリット

  1. 初心者には向かない
  2. 手数料が高い
  3. 入出金に時間がかかる

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© スマートシティ , 2019 All Rights Reserved.