スマホ決済やポイントサイトなど得するお金情報や副業など賢く稼ぐ仕事情報でスマートな生活を!

サラリーマンがやってはいけない副業34選と難しい15選!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら

副業を始めようとしているけど、どういう副業をすればいいかわからないし、何より失敗したくないですよね。

 

副業は、じつは奥が深いものなんです。明確にこういう副業をするべきだという理想のパターンがあります。

 

しかし、そのパターンに沿っている内容の副業はじつは多くありません。ほとんどの副業が、何かしらの欠点を含んでいます。

 

そこで今回は、副業で失敗しないためにも、「サラリーマンがやってはいけない副業」を紹介します。

 



サラリーマンがやってはいけない副業34選

副業の理想パターンではない、「やってはいけない副業」から見ていきましょう。

 

やってはいけない理由も書いていますので、失敗しないためにじっくりと確認してくださいね!

天村聡生

 

「ローリスク・ハイリターン」をうたう副業はただの詐欺!

「甘い話は絶対にない!」あなたも、そんなことは何回も聞いていることとは思いますが、あえて言っています。

 

痛い目を見ないと、人はなかなか学習しません。学習しないというよりは、ダマそうとする側の手口が、本当に巧妙なのでそれが詐欺だと気が付かないことが多いので厄介なんです。

 

どれだけ稼げるビジネスでも、原則原理として、コツコツと泥臭い作業を経験しなければいけないタイミングというのが絶対にあります。

 

そのことを説明していないビジネスは、基本的に疑ってかからないと、必ず痛い目にあいます。

 

副業でも、「甘い罠」がたくさんありますので、そういった仕事やビジネスは警戒してください。

 

向こうからのアプローチは危険きわまりない

さらに、向こうからアプローチしてくるパターンも要注意です。

 

基本的な考えとして、宣伝してくる案件なんて、怪しいものしかありませんので。

 

SNSでダイレクトメッセージがくるとか、ほんとうに要警戒です。

 

詐欺の可能性が高い副業の誘い文句の例
  • スマホだけで5万円とかすぐに稼げます☆
  • 例の副業のおかげでゲームの課金が底なしになってしまったww 色んな副業をLINEで自動ナビしてくれるやつなんですが固ツイ(固定ツイート)にはっておきます。
  • 簡単コピペ作業で稼げます
  • 初心者でも1日5分の作業で簡単にできます・・・
  • 固定ツイートからLINEに登録してくださいねー

 

リスクがある副業はしない

副業でリスクをかけるのは、愚の骨頂です。

 

なぜなら収入を増やすはずの副業で、お金を減らすリスクを背負う必要はないからです。

 

たとえば株式投資をしたとして、本業をしている時間もあなたの頭の中は「株で損しないかな」という恐怖感や焦燥感で満たされます。

 

本業のことなど、手につかなくなります。ソワソワ、ソワソワして、心臓が早鐘を打つ。呼吸まで苦しくなる。

 

もはや地獄です。精神が崩壊していきますので、金銭的なリスクがある副業は、絶対にしてはいけません。

 

リスクがある副業の例(11選)
  1. 株式投資
  2. FX(外国為替証拠金取引)
  3. 不動産投資
  4. 仮想通貨
  5. バイナリーオプション
  6. ソーシャルレンディング
  7. OwnersBook(不動産クラウドファンド)
  8. ロボアドバイザー投資
  9. カーシェアリング(自分の車を貸し出す)
  10. シェアハウス(ルームシェア)
  11. 転売(せどり)

 

肉体労働は避ける

副業で肉体労働をするのも、あまりおすすめできることではありません。

 

なぜなら本業への影響が大きいからです。

 

肉体労働をすることにより、エネルギーの消費がかなり大きくなるため、体への負担が大きくなってしまいます。

 

さらに、心配なのはケガです。肉体労働によって、ケガや負傷して本業に影響するなんて、もはや本末転倒ですよね。

 

肉体労働の副業の具体的な例(7選)
  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)
  2. 引越し作業員
  3. ポスティング
  4. 運転代行
  5. 家事代行サービス
  6. 予備自衛官
  7. 治験

 

時間労働は避ける

副業として仕事をするうえで、なるべく避けたほうがいいのが、時給で収入を得るスタイルです。

 

それでこそ、会社員という仕事が時給仕事なのに、副業でも時給仕事をするのはもったいないです。

 

時給から離れた仕事を副業としてスキルアップしてください。

 

時間を売らなくてもお金を稼ぐことができるという実感を得るのも、副業ならではのだいご味です。

 

代表的な時間労働の例(5選)
  1. コンビニバイト
  2. 居酒屋
  3. テレフォンオペレーター
  4. 試験監督
  5. 新聞配達

 

スキルが身に付かないのはもったいない

副業では、スキルアップしないことや、将来に役立たないこと、一時しのぎのようにお金が入るだけのことは避けたほうがいいです。

 

なぜならお金は使えばなくなりますが、スキルは使えばお金になるからです。

 

本業で身に付くスキル以外のものを身に着けたほうが、後々にあなたという人間がより魅力的になっていきます。

 

副業を単純にお金稼ぎだけのためにするよりも、スキルアップを目指して副業するほうが、人生が好転していきます。

 

スキルアップしない副業の代表例(9選)
  1. ポイントサイト/アプリ
  2. アンケートサイト/アプリ
  3. レシートを撮ってポイントが貯まるアプリ
  4. 店に行くだけでポイントが貯まるアプリ
  5. 買い物が好きな人に最適なアプリ
  6. Twitterのリツイート
  7. 飲食店の覆面モニター
  8. 空きスペース提供(物置提供)
  9. airbnb(民泊)

 

他人によく思われない仕事も避けよう

副業を禁止している会社がまだまだ多い中で、あまり副業していることを声高に言うことはできませんが、それでも、他人に言ったときに後ろ指をさされるような仕事はなるべくなら避けましょう。

 

もちろん、のっぴきならない理由があって、高時給だからということでやってしまうこともあるでしょうが、それによって失うこともあるということを、しっかりと理解しておいてください。

 

他人に良く思われない仕事の例(2選)
  1. 夜職の送迎運転
  2. MLM(ネットワークビジネス)

 

スキルが必要で初心向きではない難しい副業15選

やってはいけない副業というわけではないですが、ある程度のスキルが必要なので、初心者が気軽にはじめることが難しい副業も紹介しておきます。

 

いろいろな副業があるので、もしもあなたが既に持っているスキルなら、存分にそのスキルを発揮してもいいかもしれません。

 

スキルが必要な副業(15選)
  1. 講師
  2. Webデザイン
  3. 通訳・翻訳
  4. セミナー業
  5. プライベートレッスン
  6. ビザスク(スポットコンサル)
  7. ココナラ
  8. タイムチケット
  9. ネットショップ運営
  10. 自分でイベントを企画する
  11. minneでハンドメイド作品の販売
  12. 電子書籍の出版
  13. YouTuber
  14. 17ライバー配信
  15. SHOWROOM配信(イケメンしか無理)

 

サラリーマンにおすすめの副業

やってはいけない副業と、スキルが必要なので難しい副業を紹介してきましたが、本当におすすめできる副業も知りたいですよね。

 

そこで、サラリーマンにおすすめの副業を紹介したいと思います。

 

スキルアップができて、将来的に役立つ副業がありますので、おすすめです。

 

ただ、さすがにこの記事のボリュームも多くなってきたので、別の記事にまとめました。

 

以下の記事を見るだけで、どんな副業を始めればいいかすぐにわかりますので、ぜひご覧ください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© スマートシティ , 2019 All Rights Reserved.