楽天経済圏での過ごし方

楽天トラベルでの全国旅行支援の予約方法!10月15日はお得なクーポンで最大60%OFFになる!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

どうも天村です。

 

今回は『楽天トラベルでの全国旅行支援の予約方法!10月15日はお得なクーポンで最大60%オフになる』というお話をしていきます。

 

このブログ記事内容を動画で見たい方はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

楽天トラベルですといろんなクーポンを併用することで60%分オフにできるんですね。

まずですね全国旅行支援の分で40%オフ、プラス地域クーポンももらえますということなんですけど。

 

それ以外にもアプリの予約で5%還元と、5と0のつくクーポンで5%オフ、さらに宿クーポンで10%オフ。

合計すると60%オフになるっていう、すごくお得なキャンペーンになってます。

 

今回はそのやり方と詳細をお伝えしたいと思います。

 

全国旅行支援とは

まずはですね全国旅行支援って何ですかっていうね。

まあ、ちょっとわからない方もいらっしゃると思うんで、この部分、基礎知識の部分を見ていきましょう。

 

全国旅行支援っていうのは国がやっているキャンペーンになるんですけども。

40%の割引率があります。

 

そしてその期間なんですけども、令和4年10月11日から開始してまして、終わりがですね今年の12月下旬となってます。

 

で、割引上限額としましては1人1泊あたり交通付き宿泊で8,000円、宿泊のみで5,000円となっています。

 

続いて地域クーポンというのもありまして、こちらは1人1泊あたり平日で3000円、休日で1000円となっています。

なぜ平日と休日でこんな違いがあるのかというと、混雑緩和の観点からこのような違いがあるということです。

 

次に対象なんですけども、全国の都道府県からの旅行ということです。

 

そして旅行に持っていく書類なんですけども、ワクチンの接種照明もしくはPCRなどの検査証明です。

陰性証明結果ということになってます。

それと本人確認書類を持っていくということです。

 

その他の条件としましては日本国内に居住している旅行者と、1回の旅程において7泊までということです。

 

これがね全国旅行支援なんですけども、本来であれば40%のところを楽天トラベルの場合は60%まで引き上げることができます。

 

ではどれぐらいお得になるのか見ていきましょう。

 

2万円の旅行が実質5000円で行ける

 

全国旅行支援で平日に例えば宿泊費2万円だった場合っていうのを見ていきます。

このようになります。

 

 

まずね、この2万円っていうのは割引40%の上限額を出せる金額なんですね。

つまり上限が8000円の割引ですので、交通付きのプランで8,000円割引になる2万円で計算してます。

 

宿泊のみの場合ですと割引上限額は5,000円となります。

 

さらに楽天のクーポンで20%分を追加できるので4000円分安くなる割引ができるということになります。

 

つまり実質負担額としましては交通付き交通費付きのプランで8,000円。

宿泊のみの場合は自己負担11,000円でOKということです。

 

さらにですねこの平日の場合はここにクーポンが追加されます。

このクーポンは宿にもよるんですけども、宿の中の食事の時のお酒代とか、宿に常設されているお土産屋さんとかで使ったりすることができるんです。

 

要は3000円分使えるショッピング券みたいなもんなんで、実質この8,000円から3000円引くと5000円ぐらいで旅行にいけます。

 

宿泊費2万円の場合で実質5,000円負担で泊まれるということです。

 

楽天トラベルでの全国旅行支援の利用方法

では楽天トラベルでの利用方法を見ていきましょう。

 

ステップ1:行きたい都道府県の割引クーポンをゲット
ステップ2:各都道府県ページでクーポン対象の施設を探す
ステップ3:予約画面で獲得したクーポンを選択します
ステップ4:予約完了

 

1点注意点としましては、楽天トラベルの特徴なんですけども、クーポンを取得するだけでは、まだそのクーポンが使えるわけではないということです。

 

例えば先着100人限定だったとして、クーポンを取得できたからその100人のうちに入ったというわけではありません。

予約の時に、実際に使いたいタイミングでクーポンが使えるか使えないかっていう、ここが先着順になるんですね。

 

だから予約で先着100番以内に入らないとそのクーポンは使えないということになるんで、人数限定のクーポンの場合は注意が必要です。

 

ただし今回の40%割引全国旅行支援のクーポンは人数限定クーポンではないので誰でも使えるっていうことですね。

 

60%オフになるクーポンは人数限定クーポンですので、そこはご注意ください。

 

そして楽天トラベルでは、全国旅行支援40%オフとは別に最大2種類のクーポンと併用可能になっています。

 

じゃあどれと組み合わせればいいのかっていうのは、後半にお伝えします。

 

その前にですね、全国旅行支援の実施前の地域っていうのがあるんですね。

 

全国旅行支援の実施前の地域への申込方法

例えば東京都の場合ですと10月20日からの実施になるんですけども、実施前の地域についてはどうすればいいのかというのを見ていきましょう。

 

ステップ1で予約をして、次にステップ2ではご案内が来ます。

実施が決定された後、割引申請対象の方へ申請受付開始のご案内が来るということですね。

 

で、その案内がくるので楽天トラベルの個人ページで対象の条件を確認した上、割引申請っていうボタンがあるので、それを押すだけになるということですね。

 

そうすれば割引が完了されるということです。

 

で、申請が完了したかどうかも個人ページで確認することができるということです。

 

楽天トラベルと全国旅行支援のクーポン併用

では次にクーポン併用のやり方を見ていきましょう。

 

やり方に関しても実はすごく簡単です。

 

予約画面で最もお得な組み合わせというのが自動で適用されるんですね。

 

ですので今回の全国旅行支援40%オフクーポンをまず取っておいて、それ以外のクーポン(先着って書いてあるクーポン)がいっぱいあるんですけども、それも片っ端から取っておく。

 

つまりとりあえず片っ端からクーポンは取得しておいて、そして予約する段階で自動的に一番お得になるクーポンが適用されるっていうことですね。

 

この全国旅行支援のクーポン+あと2つクーポンが自動で適用されます。

 

では最後に取得しておきたいクーポンを紹介していきます。

 

楽天トラベルで取得しておきたいクーポン

 

まずは絶対これ取得しておきましょう。

5と0のつく日の5%オフクーポンです。

 

そしてそれ以外にも10月14日金曜日の20時からスタートする「楽天ラグジュアリーデイズ」です。

 

これで10%オフクーポンがありますので、5と0のつく日クーポンと併用することで15%オフになるということですね。

 

で、このラグジュアリーデイズの翌日ですね10月15日というのが、5と0のつく日になるので、10月15日は最大60%分お得になるっていうことですね。

 

それ以外にもクーポンあります。

秋冬旅のセールクーポンとか、楽天ふるさと納税と組み合わせたクーポンとか、値引きクーポン祭りっていうのも、11月2日までやってます。

 

それ以外にもまだまだあります。

日本応援のご当地クーポンとか、ダイヤモンド会員プラチナ会員における楽天トラベルの優待特設ページ。

 

それ以外にも楽天カードで楽天トラベルの1000円オフクーポンというのもあります。

 

すべてのクーポンページと今回の全国旅行支援楽天トラベルの40%オフのエントリーページは、以下になります。

 

クーポン取得ページ

全国旅行支援キャンペーン

https://a.r10.to/h6CM67

 

LUXURY DAYS

https://a.r10.to/hMXWHL

 

毎月5と0のつく日は国内高級宿・温泉宿が5%OFF

https://a.r10.to/hMj8Pb

 

ダイヤモンド会員優待特典 【楽天トラベル】

https://a.r10.to/hu3qPf

 

ふるさと納税【楽天トラベル】

https://a.r10.to/huw2tO

 

秋&冬旅SALE

https://a.r10.to/hu3cZJ

 

クーポン祭 【楽天トラベル】

https://a.r10.to/hMvF4h

 

ご当地クーポン

https://a.r10.to/hUcfVK

 

楽天カード会員様は楽天トラベル利用がお得

https://a.r10.to/hMfyfc

 

※楽天アフィリエイトリンク使用

 

 

 

やり方としましては・・・

ステップ1:まず全てのクーポンを取得
ステップ2:10月15日0:00に宿を予約

 

別に0時じゃなくてもいいんですけど、お目当ての宿を取りたいのであれば少しでも早い方がいいので。

 

自分が行きたい日にちに、お目当ての宿を取れる確率が高くなるので、10月15日0時に予約をするというのがいいと思います。

 

かなり、10月15日アクセスが多くなる可能性はあるんで、ここはね本当に争奪戦になる可能性がすごく高いということです。

 

はいということで、最大60%オフを取れる次の機会は10月15日になります。

 

ですので、お目当ての宿をまずは事前に調べていただいて、そしてクーポンをめちゃめちゃ取っていただいて、で10月15日を迎えるというな感じですね。

 

お得な旅を、ぜひ、楽しんでいただければと思います。

 

 

楽天キャンペーンやセール内容のLINEリマインダー

最後にお知らせです。

僕は今、楽天キャンペーンやセール内容をお届けしているLINEを運営しております。

配信内容は楽天のセールやキャンペーン情報になります。

楽天のセールやキャンペーンはエントリーが必要なんですけども、結構このエントリーって忘れがちなんですよね。

そんな忘れがちなエントリーを逃さないためのLINEのリマインダーツールとしてご利用ください。

配信頻度は週に2通程度です。

登録は無料になっています。

 

 

楽天セール情報LINEに登録する

 

 

 

今回は以上です。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
【楽天村の村長】楽天経済圏を駆使して「節約」にストイックに取り組む!いつか楽天の本社に招待されることを夢見ているw
詳しいプロフィールはこちら

Copyright©    天村聡生 , 2024 All Rights Reserved.