お金に困らない、将来に心配しないスマートな人生のための情報

サグーワークス初心者6つのコツ!稼げないとの口コミ評判は真実?

WRITER
 
サグーワークス稼げない評判
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら

 

サグーワークスを始めてみたいけど、『どんなサービスで、本当に自分でも稼げるのか不安・・・』と悩んでいませんか?

 

じつは、この記事で紹介する『サグーワークス初心者でも稼げる6つのコツ』を実践すると、副業としてはじめても簡単にサグーワークスで稼ぐことができます。

 

なぜなら、僕も実際に実践して、たった1時間で1つの案件を終了させて報酬を獲得できたからです。

 

この記事では、サグーワークスの特徴や口コミなどを紹介して、初心者でも稼げる6つのコツもご紹介します。

 

記事を読み終えるころには、サグーワークスがどんなサービスであなたに合う仕事かどうかはっきりと理解できるようになります。

 



サグーワークスとは?7つの特徴

 

サグーワークスとは、2013年に開始されたライティング案件に特化したクラウドソーシングサービスで、仕事をしたい個人と仕事を依頼したい企業とをweb上でマッチングさせる仕事仲介サービスです。

 

大きな特徴として7つありますので、見ていきましょう。

 

特徴1: 企業と個人の仕事の架け橋

仕事を発注している企業の数が累計で2,900社で、企業とライターをつなぐ役割を担っています。

 

仕事をしたい個人ライターは、サグーワークスが企業の案件を抱えているので、自ら営業して仕事を獲得する必要がないため手軽にライティングをスタートできます。

 

特徴2: 実際の稼ぎをオープンにしている

サグーワークスのことを調べている人がいちばん気になるのが「実際に稼ぐことができるのか」ということ。

 

じつはサグーワークスでは、これについてのデータを「報酬ランキング」という形で毎月開示しています。

キャプチャ

過去最高月収は、2018年に71万というのが達成されたことがあるようです。

 

副業としてこれだけ稼ぐのは厳しいのですが、フリーランスで本格的に取り組めば可能です。

キャプチャ

 

特徴3: 案件はライティングが多め

サグーワークスの案件は、おもにアンケートの回答などの簡単なライティングやテキスト作成や記事作成などしかありません。

キャプチャ

他のクラウドソーシングサービスではあまり見かけない記事チェックや校閲などの仕事があるのも特徴です。

 

特徴4: 資格やスキルは必要なし

特別なスキルや資格がなければできない仕事やタスクというのはありません。

 

文章を書くということにおいて、パソコンでライティングできれば誰でも始めることができます。

 

商品やサービスを使用してみた体験談やアンケートなどは、自分の経験に基づく文章を書ければ大丈夫なので、気軽に書けます。

 

特徴5: 初心者でも手軽にできる案件がある

サグーワークスでは、500文字以下のアンケートなどといった初心者でも簡単にできるライティングのタスクもあります。

 

いきなり数千文字のライティングをするのは文章作成に慣れていない初心者には厳しいですが、ステップアップしながらライティングの仕事をやっていけるという特徴がサグーワークスにはあります。

 

特徴6: クライアントとのやりとりがない

一般的なクラウドソーシングサービスでは、仕事を依頼する企業であるクライアントとのやりとりをすることがあります。

 

これは成果物に対して、企業が「思っていたものと少し違うから、ここを直してほしい」というような要望を言ってきたりするからです。

 

しかしサグーワークスでは、このクライアントとのやり取りを直接するのではなく、サグーワークスの運営が代わりにやり取りをしてくれます。

 

特徴7: ライターランク制度がある

サグーワークスにはライターの実力を第三者が見てもわかるように、ランク制度が設けられています。

 

入会してすぐはレギュラーランクCからスタートして、仕事をこなして条件を満たせばランクがアップします。

 

ライターランクがアップする条件には『一球入魂タスク』での承認率というシステムで左右されます。

 

『一球入魂タスク』とは、まずは1記事目を書いて、そこで記事の内容が審査され、合格して承認されれば2記事目以降を書いていけるという試験のようなシステムです。

 

各ランクと、そのランクになるための一球入魂タスク承認率の条件、特典は以下の画像で確認してください。

 

キャプチャ

 

サグーワークスの口コミ評判

 

耳打ちで驚く女性

実際にサグーワークスを利用している人の評判や口コミを紹介します。

 

 

 

 

 

 

他のクラウドソーシングより案件が少ない

 

キャプチャ

サグーワークスは、『クラウドワークス』、『ランサーズ』や『ココナラ』に比べて案件の数が少ないというデメリットがあります。

 

サグーワークスのみでライティングの仕事を探すのではなく、他のクラウドソーシングサービスと併用するのがおすすめの方法です。

 

 

 

サグーワークスはこんな人におすすめ

 

サグーワークスを始めてみたいと思っているけど、なかなか実際に行動に移せない人は、どんな人におすすめできるサービスなのかを見てから判断するのがいいでしょう。

 

Webライター初心者

クライアントとのやり取りが一切ないのがサグーワークスなので、初心者にとっては取り組みやすいサービスとなっています。

 

なぜなら、クライアントと直接やりとりがある場合だと、初心者というだけで仕事をもらえないことがあるからです。

 

そのため、やり取りのないサグーワークスは運営サイドで判断してくれるので、初心者でも安心して仕事に打ち込めます。

 

副業でWebライターをやりたい人

タスク案件というのがあり、1件から仕事を受注できて自分の好きなときに選択できるため、本業があるなかで副業としてライティングをやろうとする人にはおすすめです。

 

Webライターとしてステップアップしていきたい人

はじめはアンケートや体験談を書く文字数の少ないタスクからスタートさせて、どんどんスキルアップさせていくことができます。

 

ステップアップして、最終的には長い記事作成の文章を苦も無くやれる実力をつけることだって可能です。

 

サグーワークスの始め方

 

サグーワークスの公式サイト(https://works.sagooo.com/)にアクセスして『最短1分!ライター登録をする』をクリック

 

キャプチャ

 

メールアドレスを入力して『アカウント登録をする(無料)』をクリック

 

キャプチャ

メールが来るので本文にある本登録URLをクリック

 

基本プロフィールを入力して完了すれば登録作業は終了です

 

キャプチャ

 

稼ぐための6つのコツ

ここからは初心者の人でも稼ぐことができるサグーワークス稼ぐコツを6つ紹介します。

 

コツ1: 「アンケート案件」が稼ぎやすい

サグーワークスでは、サグーリサーチというアンケート案件というのがあります。

 

ライティングがあまり得意ではない人や、これからライティングスキルを磨いていこうと思っている人にとっては作業がしやすい内容になっています。

 

また、短時間で作業ができるので空いた時間や外出先でのちょっとした待ち時間にも作業ができるので、コツコツ稼ぐことができます。

 

コツ2: 自分のレベルに合わせた案件を選ぶ

まずは自分のレベルにあわせた案件を選ぶようにしましょう。

 

なぜならもらえる報酬が高いからという理由で案件に手を出しても、自分のスキルよりも高い案件であれば、書いた文章は承認されずに無駄になってしまう危険性があるからです。

 

コツ3: 案件説明を熟読する

サグーワークスでは、書いた文章が非承認となって報酬がもらえない、いわゆる無駄な仕事となってしまう危険性を秘めています

 

なぜ非承認になるかというと、クライアントが求めているものと違う成果物だからです。

 

そこでクライアントの欲しい内容のものをしっかりと提出できるように、案件の説明文をしっかりと読んでからタスクを開始する必要があります。

 

ちなみに、初心者がよくやってしまう非承認の事例が以下の3点です。

  • 「です。ます調」で書くところを「だ。である調」で書いた
  • 前置きは非承認なのに「今から〇〇について説明します。」と書いてしまった
  • 似たような文章を書いて使いまわしになってしまった(類似投稿は禁止)

 

コツ4: 条件付き案件を選ぶ

募集内容のタイトルに「簡単」と書かれているような案件があります。

 

そのような案件を狙って経験を積んでいくことで、早めに高単価の仕事を任せてもらえることにつながります。

 

「簡単」とか「初心者むけ」などの条件がついた案件があれば、早い者勝ちになると思いますので、どんどんこなしていきましょう。

 

コツ5: ボーナスポイントを活用する

サグーワークスではポイントアップキャンペーンというのを定期的におこなっています。

 

このキャンペーンの期間は、報酬を多く獲得できるチャンスですので、いつもよりも仕事をたくさんこなすと稼ぐことができます。

 

コツ6: ランキングボーナスを目標にする

レギュラーやゴールドなどのライターランク内で、さらにランキングボーナスというのをもらえることができます。

 

たとえば、レギュラーランクだと30位以上で1200ポイント、5位以上で5000ポイントもらうことができますので、ランクインを目指してがんばってみると稼げるようになります。

 

プラチナライターについて

 

キャプチャ

レギュラーからゴールドランクになるには、承認率をあげていきながら案件をたくさんこなしていけばアップしていきます。

 

しかし、プラチナライターになるには認定テストを受けて合格する必要があります。

 

プラチナライターになれば報酬の高い特別な案件を受注することができます。

 

何度でも受験できるので、ライティングスキルに自信がある人はいきなりプラチナライターを目指してみるのもいいかもしれません。

 

文字単価1円以上!Webライターで30万稼ぐならプラチナライター

 

サグーワークスでの確定申告について

サグーワークスで仕事を受注してタスクをクリアしていけば、報酬としてポイントがもらえます。

 

サグーワークスでは報酬がすべて現金ではなくポイントになっているのですが、このポイントは現金にも換えることができるため、実質的にはお金をもらっているのと変わりません。

 

そのためこの報酬は、所得となりますので、確定申告をする必要があります。

 

確定申告が必要か不要かについては、以下のYes/Noチャートでご確認ください。

 

 

確定申告

 

まとめ:サグーワークスで副業をスタートさせよう!

サグーワークスとは
ライティング案件に特化したクラウドソーシングサービスで、仕事をしたい個人と仕事を依頼したい企業とをweb上でマッチングさせる仕事仲介サービス

 

7つの特徴

  1. 企業と個人の仕事の架け橋
  2. 実際の稼ぎをオープンにしている
  3. 案件はライティングが多め
  4. 資格やスキルは必要なし
  5. 初心者でも手軽にできる案件がある
  6. クライアントとのやりとりがない
  7. ライターランク制度がある

 

サグーワークスはこんな人におすすめ

  • Webライター初心者
  • 副業でWebライターをやりたい人
  • Webライターとしてステップアップしていきたい人

 

稼ぐための6つのコツ

  1. 「アンケート案件」が稼ぎやすい
  2. 自分のレベルに合わせた案件を選ぶ
  3. 案件説明を熟読する
  4. 条件付き案件を選ぶ
  5. ボーナスポイントを活用する
  6. ランキングボーナスを目標にする

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© スマートシティ , 2019 All Rights Reserved.