お金に困らない、将来に心配しないスマートな人生のための情報

30代男性の自分に合った趣味探し!3つの方法とお金との意外な関係

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら
対象読者 :

  • 明確な趣味がない方
  • 自分に合った趣味を見つけたい方

この記事を読んで理解できること :

あなたにバッチリ合った趣味が見つかります

趣味がないと落ち込んでいる人でも、自分に合った趣味を見つけることは難しいことではないんです。

 

じつは見つける方法を間違えていたり、知らないだけで、案外すぐあなたのすぐ近くに趣味はあったりします。

 

この記事を読むだけで、30代男性のあなたにぴったり合った趣味の見つけ方がわかります。

 

毎日、家と会社の往復で、週末は家族サービスに終始していて、趣味が何だったのか忘れてしまった。

 

そんなあなたでも大丈夫です!

天村聡生

 

最後までこの記事を読めば、あなたにバッチリ合った趣味が見つかりますよ。

 



趣味探しを始める前に「趣味」とは何かを定義

 

趣味=他人に良く思われたいためのツール

 

もしも、あなたがこのように考えているなら、今すぐに考えを改めたほうがいいです。

 

なぜなら、人生を悔いなく生きたいなら、趣味は他人のためではなく、自分のために選んでやっていくほうが幸せになるからです。

 

趣味の定義は、時間を忘れて没頭できて、自分の人生に潤いを与えてくれるものです。

 

趣味 = 時間を忘れて没頭できて、自分の人生に潤いを与えてくれるもの

 

他人によく思われたいというのは、一言でいうと承認欲求なわけです。

 

承認欲求が強い人は要注意

天村聡生

 

承認欲求というのは、じつは厄介な欲望なので、その部分にフォーカスしすぎると、人生をダメにしてしまう危険性があります。

 

他人によく思われたい!

誰かに認めてほしい!

 

そんな感情が強くなって、好きでもないのに体を動かすアクティブな趣味を、がんばって続けている。

 

趣味は、がんばって継続するものではありません。

 

ボクはかつてスマホゲームが趣味で、夢中でやりすぎて、「いい加減にして!」と嫁に怒られた経験があります。

 

つまり、そこにはがんばるという努力なんてないわけです。

 

好きなことだから、気が付くと時間を忘れてやってしまうものが、趣味の本来あるべき姿です。

 

それぐらいに楽しいということですよね。

 

ですので、趣味の定義は、時間を忘れて没頭できて、自分の人生に潤いを与えてくれるものです。

 

漫画やアニメが趣味なんて言うと、根暗だと思われそう・・・なんて臆病になる必要ないです。

 

あなたの人生は、あなただけのためにあります。

 

30代男性の趣味探し

 

カメラをとるいやらしいおじさん

あなたにピッタリな趣味は、驚くほど簡単に見つけることができます。

 

ここからは、その具体的なやり方を説明します。

 

あなたにぴったりな趣味を探す方法は3つあります。

  • 自分の過去から探す
  • 他人の趣味から探す
  • 未来の自分から探す

どれも簡単なことなので、説明していきますね。

 

自分の過去から探す

これから新しい趣味を探していく前に、まずは過去から趣味を探してみましょう。

 

なぜなら、趣味を探そうと思い立っても、新しいことを始めるのは面倒だったり、自分に何が合うのかを探すのは大変だからです。

 

これまでのあなたの歴史の中にヒントがきっとあるので、人生を振り返ってみましょう。

 

たとえば、子供の頃から漫画を読むのが好きだというなら、金曜日の夜だけ漫画喫茶に行って、思いっきり羽を伸ばすとか最高ですよね。

 

もしくは、歌を聴いたり、歌ったりするのが好きなら、誰かとカラオケに行ったり、一人カラオケでもOK!

 

あなたのこれまでの人生から、楽しい時間を切り取ってみるだけです。

 

それだけで趣味と呼べるものと出会えます。

 

まずは、自分の過去を振り返って、趣味になりそうなヒントを見つけていきましょう。

 

紙とペンを用意して、ダーッと書き出していくのが簡単かつ確実な方法です。

 

他人の趣味から探す

 

のぞきみする

自分の趣味を、なかなか自分の中から見つけることができないことは、何も変なことではありません。

 

自分のことを一番わかっていないのが、案外自分だったりしますからね

天村聡生

 

他人の趣味からヒントを得て、自分に置き換えて考えてみるのも、ひとつの方法です。

 

たとえとして、ボクの趣味を紹介します。

 

僕は幼少期、1人でレゴブロックで遊ぶのが好きでした。

 

5歳、年の離れた姉と、休日のたびにゴルフの練習を熱心にする営業マンの父親、家事に忙しい母親という環境が1人遊びを選択する結果になったのだと思います。

 

その中で見つけたのが、レゴブロックでの1人遊び。

 

はじめは説明書通りに建物なんかを作っていくのですが、ひとしきりそれを楽しんでからは、建物を解体して自分でブロックの組み合わせを考えたりして独自の建物を作り上げていきました。

 

昔から、何かを作るのが好きだったボクのいまの趣味は、なんとブログ作成です笑

 

今では、それを仕事にしています。

 

このブログ以外にも、運営しているブログがあるぐらい、今はブログ作成が趣味であり、仕事です。

 

今回はボクの趣味を紹介しましたが、他人の趣味の情報は、簡単に手に入ります。

 

たとえば芸能人とかなら、ブログやオフィシャルサイトなどで趣味について語っていることが多いので、見つけやすいですよね。

 

未来の自分から探す

 

未来の自分からどうやって趣味を探すんだよ!タイムマシンなんてないし!

 

そう思ったかもしれませんが、あなたには「未来を空想できる脳」があります。

 

こんな未来だったらいいなぁとあこがれる理想があると思います。

 

その理想の姿の自分がやっている趣味を想像してみてください。

 

そして、それを趣味として始めてみたらいいんです。

 

こんなに簡単な方法はない!

天村聡生

 

たとえば、将来、息子と一緒に釣りをしたいという夢があるなら、今からひとりで始められる可能性は高いですよね。

 

未来の理想の姿を、思い浮かべてみて、未来の自分がやっていて欲しい趣味を見つけて、やってみましょう。

 

趣味は探すだけではダメ!実際に行動してみよう!

自分に合いそうな趣味が見つかったけど、ただ見つけただけでは、人生は楽しくなりません。

 

趣味は人生に潤いを与えてくれるから、見つけたら即、実行です。

 

それでも、なかなか行動できないという人が多いと思うので、どうすれば趣味をスムーズにスタートできるかのヒントを紹介します。

 

ヒント1:SNSを上手に活用する

 

今はSNSやネットなどで、簡単にコミュニティを探すことができます。

 

たとえば、高校の部活で所属していたスポーツをもう一度はじめてみようと思い立ったなら、それをSNSで調べてみましょう。

 

同じような境遇の人は必ずいます。

 

勇気を出して、そのコミュニティに参加してみるんです。

 

そうすれば、高校時代には気が付かなかったそのスポーツの素晴らしさに気付くことができるかもしれません。

 

ヒント2:いきなり全部じゃなく、少しだけ始めてみる!

 

なかなか行動できない人は、はじめから完璧に行動しようと思いすぎです。

 

行動は、少しだけ始めるのごコツです。

 

なぜなら、わたしたちの脳は、もともと変化や行動を嫌うようにできているくせに、少しでも変化や行動がいったん開始されると、それを終わらせるのはもったいないと感じるようにできているからです。

 

たとえば、部屋の一部分だけが気になって始めた掃除のはずが、気が付くと部屋全体を掃除してしまっていたという経験、あなたもしたことありませんか?

 

趣味をしてみようと思ったら、少しだけ行動を開始してみるのがおすすめですよ。

 

趣味を見つけたら、次はその趣味で稼ぐという道もある!

 

金を数えるうさぎ

趣味を楽しめば、人生も楽しくなりますし、潤っていきます。

 

さらに充実すれば、日々の仕事すら楽しいと思えるようになります。

 

ようやく自分にぴったりの趣味が見つかった!と喜ぶだけでも人生は潤いますが、じつは情報革命が起こった現代では、趣味をお金に換える方法がいくつか出てきました。

 

せっかくなら、好きなことや趣味でお金を稼いでみたいと思いませんか?

 

何を隠そう、ボクも趣味を仕事にしてしまった一人です。

 

まずは、副業から始めてみました。

 

絶対に無理はしないでおこうと、かなり手堅くやってきたので、4年も副業をすることになりましたが(笑)

 

そのへんの経験や、これまでに積み上げてきたスキルと知識を、惜しみなく提供している無料のメルマガがあります。

 

趣味で稼いでみたい!とか、副業を始めてみたいと思っているあなたは、無料メルマガに登録してください。

 

人生がもっとおもしろくなりますよ。

 

さらに今なら期間限定で、好きなことや趣味で稼ぐ具体的な方法をまとめた無料レポートをプレゼント中!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:副業応援家】副業でやったアフィリエイトが楽しすぎて『作業時間』のために優良ホワイト企業を脱サラ!最高月収282万!しかし、その後サイト順位下落で月収6万円に…地獄を見るも動じないメンタルで復活!人生を楽しくしてくれる副業情報をお届けしてます!!
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© スマートシティ , 2019 All Rights Reserved.