本当に笑顔で口元にしわができるのか?予防のカギは保湿!

笑顔口元しわ

笑った時に口元にしわができるかもしれないと、心配していませんか?

 

それが気になって100%笑うことができない人もいるのではないでしょうか。

 

本当に笑顔でしわが口元にできるのでしょうか?

 

この記事では、そんな疑問を解決します!最後までご覧いただければ、納得の答えが出ますよ。

 

笑顔でしわが口元に定着する原因

結論から言ってしまいますが、笑顔になればしわが口元に定着してしまうことはあります。

 

それは、肌の状態によって左右されてしまうので、しわが定着しないコンディションを保つように注意しましょう。

 

「しわが定着しないコンディションって、どんな状態なの?」と、疑問に思いますよね。

 

簡潔に言うと、しわになりにくい状態は保湿されている肌です。

 

しわが定着しない状態 = 保湿されている肌

 

角質層が保湿されている肌は、弾力やハリを正常に保つ働きが強いため、しわになりにくい状態です。

 

いっぽうで、乾燥状態の肌だと、しわが定着しやすくなります。

 

さらに口元は顔の中でも頻繁に可動する部位ですので、肌が伸びたり縮んだりを繰り返すことで、しわになりやすい箇所です。

 

乾燥状態 + 可動しやすい = 笑顔で口元にしわができる

 

笑顔を減らすのはNG!もっと深刻になるかも

笑顔で口元にしわができるから、笑顔になるのをなるべく避けようとする人もいるようです。

 

あなたも、そんなことを考えたことはありませんか?

 

でも、これNGなんです。

 

しわがもっと深刻になる危険性も。

 

「なぜ、そんなことになってしまうの?」

 

そう思いますよね。

 

ストレスが絡んできます。

 

「出たよ!またストレスか」と、ストレスを感じてしまいますよね。

 

何にでも絡んでくるストレスに対抗するには「笑顔でいること」が大切です。

 

笑顔を避ける = ストレスが減らない

 

笑顔になると、わたしたちの脳内ではセロトニンという物質が多く分泌されます。

 

このセロトニンは、別名「幸せホルモン」と呼ばれていて、ストレスが解消されます。

 

ストレスによって女性ホルモンバランスが乱れることでしわができる原因となるため、根源のストレスを断つのはとても重要です。

 

笑顔でしわにならない肌の状態を目指そう

笑うことは人生にとって必要ですので、減らすことなく続けてください。

 

笑顔を減らさず、口元にしわができないようにするには、やはり乾燥状態を避けて、肌が潤っているようにするしかありません。

 

紫外線ダメージは肌を乾燥状態にしてしまう厄介な原因なので、なんとしても避けたいところです。

 

紫外線ダメージ = しわを作ってしまう

 

UVカットの化粧下地を使うことで、簡単に紫外線対策ができるので、おすすめです。

 

さらに、自分のバリア機能を向上させることも重要です。

 

角質層のバリア機能を向上して口元しわを防ごう!

満面の笑み

角質層には、肌の内部から水分が蒸発するのを防ぐ機能と、外部のダメージから肌を守る機能という2つのバリア機能があります。

 

そのため、角質層を保湿することによって、紫外線ダメージから肌を守る働きが強くなります。

 

角質層を保湿できる化粧品で、効果的に保湿することが大切です。

 

おすすめの化粧品を紹介したこちらの記事も確認してくださいね。

 

 

関連記事

  1. おでこシワ筋トレマッサージ

    おでこのしわに前頭筋トレーニングとマッサージ!効果はいかに?…

  2. おでこシワ原因

    おでこシワの原因と種類を知って50代でも若々しい肌へ!

  3. おでこしわ消す改善方法

    おでこのしわを消す簡単な4つの改善方法と3つの予防法!

  4. 目の下しわ原因

    目の下にできるシワの原因9つ!日常生活で気を付けたいこと

  5. シワ美容液おすすめランキング

    40代のシワが消える美容液おすすめランキングTOP3!

  6. シワ原因コラーゲン

    シワの原因はコラーゲン異常!でも、しっかり対策すれば大丈夫!…